鹿追町・探偵事務所のつぶやき話 俺は糖尿病だから浮気はしないと胸を張る夫

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は鹿追町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は糖尿病だから浮気はしないと胸を張る夫・・・

実際に多い話なのですが例えば夫の不審な行動が続く。

妻は夫に「アナタ、浮気でもしてるの?」と問いただす。

夫は「俺が糖尿で(セックス)できないのを知っているだろう」と胸を張る夫。

確かに夫が糖尿病になってからは夫婦関係もない。

だが怪しい・・・・

妻は迷った末に探偵に調査を依頼するのである。

探偵が調査をしてみるとこの夫は「絶倫」であった。

週に2度は女性を伴ってラブホテルへ・・・

妻との夫婦関係はマンネリでおざなり。

相手が変われば絶倫・・・・

浮気がバレそうになると「俺は糖尿だ」と胸を張る。

世の中、色々な言い訳があるのです。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

上士幌町・探偵事務所のつぶやき話 悩みの締め切りを設定する

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は上士幌町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚で悩んでいる方へ。

人生の一大事にどうしてよいのか分からない。

許せない・・・・

もう一緒にいるのは嫌だ・・・・

こんなヤツ早く別れてしまいたい・・・・

だけど一人になるのは嫌だ・・・・

離婚をするのは嫌だ・・・・

一人でどう暮らせばよいのだろう・・・・

相反する考えが頭の中を交差する。

そして早く結論を出さなければと焦ってくる。

そんな時は悩みに締め切りを設定してみてはどうでしょうか。

一か月後までに結論を出す・・・・

○月○日までに結論を出す・・・・

年内には結論を出す・・・・

悩みに締め切りを設定しておくことによって、その期間にゆっくりと悩んでみる。

締め切りに結論が出なければもう一度、締め切りを設定すれば良いのです。

探偵はハッキリと言います。

人生は寿命という締め切りがあります。

いつまでも悩み続けるほど人生は長くないのです。

今のアナタの悩みの締め切りを設定しましょう。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

士幌町・探偵事務所のつぶやき話 出会えない系サイト詐欺

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は士幌町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「出会えない系サイト詐欺」について。

近年、当社にご相談の多い案件です。

繰り返しますが「出会い系」ではなく「出会えない系」なのです。

相手と何度もメールのやり取りをする。

「今度、食事でもしましょう」と相手からのお誘い。

だが肝心の約束をしようとすると電話番号が※※※※になり

ポイントの追加が必要になる・・・

また待ち合わせをするのだが

当日に定番の「お母さんの具合」が悪くなり延期・・・・

あれやこれやで数十万円を使ってしまう。

そして探偵にその相手を探してほしいとの相談である。

探偵はハッキリと言います。

アナタがメールの中でやり取りをして恋をした相手は存在しません。

詐欺集団が交代でマニュアルに沿って返信をしてきているのです。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

音更町・探偵事務所のつぶやき話 判決はとりあえずは「絵に描いた餅」

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は音更町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は慰謝料請求の判決について。

配偶者の浮気問題が発覚。

当事者間で話し合いをするが平行線。

裁判になり判決として配偶者とその浮気相手に慰謝料支払いの判決が出る。

だが裁判所の介入はそこで終了。

判決は当然、強制力があります。

相手が素直に支払えば何の問題もありませんが

一向に支払ってこないケースが多いのです。

相手に資産などがあれば、それを強制執行するなどして払わせることができます。

ですが相手に資産がない場合はどうするのか・・・

給与の差し押さえも可能ですが、それも全額ができるわけではありません。

せいぜい手取り金額の三分の一です。

更に相手が無職である場合もあります。

探偵はハッキリと言います。

慰謝料裁判は判決を取ってからがスタートです。

判決はとりあえずは「絵に描いた餅」なのです。

それをお金に変えることが大変なことなのです。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

帯広市・探偵事務所のつぶやき話 浮気妻のパンチ・・・

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は帯広市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

ある調査での話。

体が大きく気の優しいご主人からの依頼であった。

奥さんがたびたび不審な外泊が続き、浮気の可能性も含めた調査であった。

調査をしてみるとやはり奥さんは浮気をしていた。

探偵の報告をもとにご主人は奥さんに問いただした。

だが奥さんは逆ギレをしたまま家を出て行った。

翌日、ご主人は奥さんと話し合いをするため、

浮気相手の男性のマンションに向かう。

探偵がご主人をそのマンションまで案内する。

そのマンションに到着すると奥さんもそのマンションに来たのであった。

奥さんはご主人を見つけるとグーの拳でご主人の顔を殴りつける。

それも連打であった。

「こんなところまできやがって」と更にアッパーでアゴを打ち抜く。

ご主人は「ヤメロ ふざけるな」と叫ぶ。

その騒ぎを聞きつけた人が通報したのであろう。

数分後にパトカーが3台、やってきた。

警察官は「どうしました」・・・

奥さんは「夫に殴られました」・・・・

警察官がご主人に「パトカーに乗りなさい」・・・・

探偵にも「アンタは誰だ」・・・

探偵は「私は探偵です」・・・

警察官は「お前も車に乗れ」・・・

どうやら警察官は奥さんの話を鵜呑みにしている。

当然、ご主人は何もしていない。

またご主人の鼻からは鼻血がでている。

探偵は離れていた調査員が撮っていたビデオテープを警察署で警察官に渡す。

そのテープを見終わった警察官が探偵とご主人に一言、つぶやいた。

「帰っていいよ、夫婦喧嘩に警察は立ち入らないから」

唖然、茫然・・・・

探偵はハッキリと言います。

被疑者扱いの末、違うと分かると「帰っていいよ」はない。

「ごめんなさい」が言えませんか・・・、

 

(株)アイシン探偵事務所  帯広ホームページ

西興部村・探偵事務所のつぶやき話 離婚裁判についての話

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は西興部村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚裁判についての話。

ここ10年、家事紛争における裁判が急増しています。

これについては様々な要因があると思います。

司法改革制度における法テラスでの弁護士費用の立て替え・・・・

弁護士の人数が増え、飽和状態になり

家事紛争に着手する弁護士が増えてきた・・・・

また不貞行為においての慰謝料金額が多少、増額されている・・・

でも私が思う一番の要因は「往生際が悪く」なっているのだと思います。

例えば浮気がバレた夫。

妻の要求など聞こうともせず、「裁判でもなんでもしやがれ」と逆ギレと開き直り。

妻もやむを得ず調停に臨む。

だがこの夫は調停などするつもりはないと言い張って不調に終わる。

その後、裁判になるのだが、今度は呆れるほどの嘘をついてくるのだ。

「浮気をしていたのは妻の方です」

「妻は家事を一切、してこなかった」

「子供にも虐待をしていました」等などの

事実無根のことをヘーキな顔で主張してくる。

いくら言うだけタダと言っても呆れる話である。

自分で浮気を繰り返し、バレたら逆ギレ、裁判になれば嘘をつきまくる。

探偵は年々、人の質の低下を感じています。

 

(株)アイシン探偵事務所 北海道ホームページ

雄武町・探偵事務所のつぶやき話 二度目の涙はもっと辛い

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は雄武町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気が発覚する。

信じていた相手の裏切りに戸惑い、苦悩する。

だが離婚すれば良いという短絡なものでもない。

アナタは心の涙を流しつくす。

そして信じよう・・・

もう一度、やり直してみよう・・・・とその涙を拭う。

これで解決をすれば良いのだが探偵はその後の涙をたくさん見てきています。

もう相手とは会わない・・・・

もう浮気はしない・・・・

これからは家庭を大切にする・・・・

浮気をした配偶者の言葉を信じていたが、その言葉は真実ではなかった。

形を変え浮気という裏切りが続いていた。

そしてアナタは二度目の涙を流してしまう。

そんな例をたくさん見てきているのです。

探偵はハッキリと言います。

一度目の涙も辛いが二度目の涙はもっと辛いのです。

配偶者の浮気問題に直面した場合、そのことを知っておいてください。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

滝上町・探偵事務所のつぶやき話 新たな未来予想図を作りましょう

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は滝上町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気や離婚などで悩んでいる方へ。

結婚をする時、アナタは未来予想図を書いていました。

子供は男の子と女の子を1人づつ・・・

40歳までにマイホーム・・・

一年に一度は海外旅行・・・

いつも手をつないでいる夫婦でいたい・・・等など。

だが配偶者の浮気などでその未来予想図は完全に崩れてしまう。

ですがそのような時、また未来予想図を書き換えれば良いのです。

3年後までにすてきな人に出会い再婚・・・

離婚後は○○の資格を取る・・・

1年後までに10キロのダイエット・・・

探偵はハッキリと言います。

人生は後悔をしているほど長くはないのです。

その未来予想図がダメになった時には新たな未来予想図を作りましょう。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

湧別町・探偵事務所のつぶやき話 たかが浮気・・・と開き直る

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は湧別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚で悩まれている方へ。

どんなに悩んでも今の状況が変わるわけではありません。

だとしたら考え方を変えてみてはどうでしょう。

たかが離婚・・・・

たかが浮気・・・・

人生には様々な苦悩が押し寄せます。

失業、病気、事故、天災・・・・

今の苦悩をいくら重大に受け止めても、その苦悩がなくなるわけではありません。

だとしたら全ての悩みに「たかが」を付けて開き直ってみてはどうでしょうか。

たかが離婚・・・・

たかが浮気・・・・

たかが失業・・・・

いっそ開き直って乗り切ってみましょう。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

上湧別町・探偵事務所のつぶやき話 愛は自己犠牲があって口にするもの・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は上湧別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「愛」について。

私が長年、この探偵業に従事していて「愛」という身勝手をたくさん見てきました。

愛は高尚なもので無償の愛が本来の意味であると思うのですが

探偵が直面する愛は身勝手な使われ方をされている。

愛した人にたまたま家庭があっただけ・・・・

もう愛していないから離婚して・・・・

子供は可愛いけど今はこの愛を大切にしたい・・・・

自分の身勝手を「愛」という言葉で正当化する。

自分勝手に浮気をする夫。

愛人との関係が煮詰まると妻に離婚を強要する。

もうこの家庭を愛することはできない・・・・

君が離婚してくれないと僕は子供達も愛せなくなる・・・・

愛が完全になくなる前に離婚しよう・・・・

一度、離婚してお互いの愛を確かめよう・・・・

とにかくこの浮気夫は愛を語るのである。

探偵はハッキリと言います。

愛は自己犠牲があって口にするもの。

自分勝手な言い訳に愛を使ってはならないと・・・・。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ