歌志内市・探偵事務所のつぶやき 「恋人」という関係

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は歌志内市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は探偵からみた「恋人」という関係。

結婚はある意味、お互いの人生を背負いあうことの約束です。

当然、その約束を破れば法律を持って責任を追及することは可能です。

日本は慰謝料が安すぎると思いますが

いずれにしても婚姻関係があれば慰謝料が請求できます。

だが恋人という関係はそうではありません。

例えばある女性のご相談でのお話。

彼とは付き合って10年、そのうち同棲が8年。

その彼が突然、別れたいと言ってきた。

どうやら新しい恋人ができたらしい。

彼女は悔しくて訴えたいと言われた。

だが法的には無理である。

恋人関係や同棲は互いに人生を約束しない関係です。

仮に「いつか結婚しよう」と言いあっていても、それは約束の根拠にはなりません。

探偵はハッキリと言います。

どんな事情があるにせよ安易な同棲はダメです。

同棲をするなら相手がいつその同棲を解消しても

泣かない、恨まない、悲しまないの覚悟が必要です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 歌志内ホームページ

滝川市・探偵事務所のつぶやき話 「養育費」を今後の生活基盤に入れない

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は滝川市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「養育費」の話。

例えば夫の浮気が発覚。

紆余曲折があり、離婚を決断する。

調停を経て慰謝料、親権、養育費などを取り決める。

ここで重要なことが「養育費」を今後の生活基盤に入れないことです。

自分の収入が○○万円、

子供手当が○万円、

養育費が○万円、

これで私と子供がなんとか暮らせるわ・・・・等と計算しないでください。

養育費は極めて不安定な収入と思って下さい。

相手が失業・・・・

相手が結婚・・・・

相手が失踪・・・・

相手が収入が下がった、結婚した等の理由で

養育費減額の調停を起こしてくる可能性があるのです。

また養育費が取り決め通りに最後まで払われる可能性は高くないのです。

探偵はハッキリと言います。

養育費は子供の積立貯金にでもするつもりで離婚後の生活を組み立てて下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  砂川市ホームページ

三笠市・探偵事務所のつぶやき話 一つだけ持ってはいけない感情が絶望感

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は三笠市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気が発覚・・・・

アナタに不安や怒りなど様々な感情が押し寄せてくる。

ですがここで一つだけ持ってはいけない感情が絶望感 です・・・・・

絶望はアナタの不安を増大させ、気力を奪います。

浮気問題と戦うためには気力が必要なのです。

離婚するにしても離婚しないにしても

アナタはその浮気問題と戦わなければならないのです。

その浮気問題がどのような結末を迎えようとアナタの人生は終わりではありません。

人生に絶望するのはまだまだ早いのです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  三笠ホームページ

赤平市・探偵事務所のつぶやき話 男の信じたい願望

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は赤平市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「 男の信じたい願望 」の話。

例えば奥さんの不審な行動。

急に勤務先の飲み会と称してたびたびの外出・・・・

急に女性の友人と旅行と称して外泊・・・・

急に離婚を切り出してくる・・・・

奥さんが男に「愛してる」のメールを送っている・・・・

奥さんと知らない男がプリクラで一緒に写っていた・・・・

だけど浮気をしているかどうかはわかりませんと探偵にご主人が話しをしてくる。

客観的に見るとこの奥さんは浮気をしている。

女性(妻)より男性(夫)は信じたい願望が非常に強い。

考えすぎであってほしい・・・・

妻が浮気などしているわけはない・・・・

信じたい願望は浮気問題を悪化させることが多いのです。

信じるために相手を疑う・・・・

とくに男性は信じたい願望に気をつけてください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  赤平市ホームページ

芦別市・探偵事務所のつぶやき話 張り込み中の探偵の前で・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は芦別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は張り込み中の様々な出来事について。

探偵はどのような調査でも張り込みを基本にします。

車内に息を潜め、半日程度はよく張り込みをします。

ある時は探偵の目の前で車両あらしがおこなわれていた。

その時は小声で110番通報をする。

張り込み時に探偵はどのような事態でも姿を出せないのです。

繁華街での張り込みの時、明らかにドラッグ等の受け渡しを目撃。

ある住宅街での張り込み。

対象者の隣の家に営業マン風の若い男性が人目を気にして入っていく。

2時間後、そこの奥さんとその若い男性が玄関を出てくる。

その男性は徒歩で帰っていき、奥さんは手を小さく振った後、家に入る。

探偵はその奥さんと男性が玄関に出てくる時、

手をつないでいるのを見逃さなかった。

張り込み中の探偵の前で色々な出来事が起こるのです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  芦別ホームページ

美唄市・探偵事務所mのつぶやき話 ダメなものは駄目

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は美唄市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「 ダメなものは駄目 」の話。

例えば夫の浮気が発覚・・・

夫は開き直り、「離婚してもいいんだぞ」とうそぶく。

アナタは離婚後の生活の不安や

夫への恐怖感からその浮気問題に触れないようにする。

ですが様々な他人の人生に関わる仕事を

させていただく探偵という立場から申しますとその対応は良い結果をうみません。

やはり夫婦という関係は「ダメなものは駄目」と言えるのが基本になるのです。

浮気は許しません・・・・

いい加減にしなさい・・・・

そんなことをしていて子供に対して恥ずかしくないの・・・・

ダメなものは駄目と言い切るアナタの決意から

浮気問題の解決の道が始まるのです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  美唄ホームページ

奥尻町・探偵事務所のつぶやき話 ここ20年、急激に増えたもの・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は奥尻町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は妻の浮気について。

ここ20年、急激に増えたもの・・・・

携帯電話・・・・

パソコン・・・・

そして妻の浮気・・・・

ここ数年は当社においては妻の浮気が夫の浮気より多いのが現状なのです。

妻の浮気急増の要因については様々に考えられるが

携帯電話とパソコンの普及もその一つと考えられる。

携帯電話を利用して出会い系サイトでの浮気。

パソコンのチャットなどでの出会い。

また妻の浮気は夫の浮気より大胆で巧妙であるケースが多い。

また探偵からするとある意味、夫の浮気調査は簡単であるが、

妻の浮気調査は時間がかかるケースが多い。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は大成町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚問題で悩まれている方へ。

配偶者の理不尽な浮気・・・・

アナタは不安や怒りなどいろんな感情がこみ上げる。

相手は言い訳と逆ギレ・・・・

これから自分はどうなるのかとさらなる不安が襲ってくる。

離婚後の生活は・・・・

親権は・・・・

離婚後の住宅の返済は・・・・

ですが今後の結果を考えすぎるの禁物です。

まずはアナタを裏切り浮気をした相手とどうするのかを考えなくてはなりません。

結果を考えすぎると腰がすくみます。

それでは浮気問題と戦うことはできません。

後はなるようになれの開き直りが相手は怖いのです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

せたな町・探偵事務所のつぶやき話 財産分与について

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社はせたな町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は財産分与について。

配偶者の浮気が原因で離婚に至る。

当然、慰謝料の請求などが離婚時の争点になるのだが

その前にもっと重要なことが財産分与である。

仮に妻の浮気問題が発覚する。

悩んだ末に夫は離婚を決断する。

妻は夫婦の貯金は50万円しか無いと言っている。

妻は慰謝料200万円を実家から借りて払うと言ってくる。

夫もそれに合意して離婚成立・・・・

だが実際のところその夫婦には1千万円の貯金があったのだ。

妻は夫に慰謝料の200万円と表向きの財産分与の

25万円の合計 225万円の支払い。

だが実際は妻の手元には775万円が残る。

浮気をされてなおかつ最後まで妻に騙される。

実際、このようなケースは多数あると思われる。

結婚当初から家計を妻にまかせっきりにしている。

生活がきついといつも言われ夫の小遣いは2万円。

そして浮気をされ、離婚するときに財産を全部もっていかれる。

配偶者の浮気を疑った時点で

探偵に浮気調査を依頼するのと同時に

夫婦の財産がどうなっているのかを確認する必要があります。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

乙部町・探偵事務所のつぶやき話 男と女の決断力について

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は乙部町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今日は男と女の決断力について。

私はこの探偵という職業から人を見ると

体力以外の全ての面で女性が強いと感じています。

精神力、忍耐力、生命力など・・・

また決断力も圧倒的に女性が高い。

例えば配偶者の浮気などの問題が発覚する。

ある一定期間は妻(女性)も夫(男性)も悩む。

だが女性(妻)は比較的早い段階で様々な決断を下す。

反して男性(夫)はいつまでも決断をできない場合が多い。

女性はリアリストで現実を直視できるが

男性はロマンティストで過去の思い出に縛られる。

やはり決断力でも男は女にはかなわない。

男が女に勝つ方法はあるのか・・・・

私はその方法をまだ見つけていません・・・・

ただ一つだけいえるのは男が女には勝てないと自覚したときに

活路が見えてくるのかもしれません。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ