興信所・幌延町のつぶやき話 気力を温存しながら戦い抜く

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は幌延町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気などで裁判中の方へ。

とにかく離婚裁判は長期になります。

陳述書と答弁書の繰り返し。

また浮気をした相手は嘘と言い訳・・・

嘘も言うだけタダと言ってくる始末・・・

公判も一ヶ月半に一度がせいぜいである。

相手の嘘やのらりくらりの裁判の進行で

アナタの気力はどんどん消耗していく。

ここで大切なのは無駄な気力を使わないことです。

例えば相手の答弁書に嘘ばかりが書かれている。

アナタは怒りが沸いてくる。

だが過度な怒りの持続はアナタの気力を消耗させます。

繰り返しますが裁判は長期戦です。

気力を温存しながら戦い抜いてください。

 

 

(株)アイシン興信所 留萌市ホームページ

興信所・天塩町のつぶやき話 この調停は不調にしてください

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は天塩町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚調停についての話。

例えば配偶者の浮気が発覚。

相手は自分で浮気をしながら強引に離婚を強要してくる。

アナタが「 離婚はしません 」と相手に告げると

今度は勝手な理由をつけて家を出ていく。

その後、アナタに家庭裁判所から調停の通知が送られる。

相手は取ってつけた理由と嘘で申し立てをしてきている。

その時に調停員が適切な調停を進めてくれれば良いのですが

資質の低い調停員にあったてしまうと

どちらが被害者で加害者なのか分からない展開になることもある。

「アナタがいくら離婚を拒否しても相手は離婚を望んでいるのよ」と・・・

相手が浮気をしているのであれば

有責配偶者からの離婚は簡単なことではないはずなのに。

ハッキリ言って調停員にはあたりはずれがあります。

調停で被害者であるアナタが納得のいかない展開で進んだ場合、

ハッキリと「この調停は不調にしてください」と言って下さい。

 

 

(株)アイシン興信所 留萌市ホームページ

興信所・遠別町のつぶやき話 悩んだときには本を読む

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は遠別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、離婚や浮気なども問題で悩んでいる方へ。

信じていた配偶者の浮気など

自分が想定していないような事態に陥った時、

頭の中の悩みが堂々巡りをしてしまう。

友人や親、弁護士などに相談するのも方法ですが

その前に本屋に行ってみてはどうでしょうか・・・

本屋は不思議なもので自分の求めている本が目に入ってきます。

「離婚について」 「どう生きるべきか」等など、

様々なタイトルの本を手にするでしょう。

自分の悩みの回答を導き出す本と巡り合うことが多いです。

誰かに答えをもらうのではなく、

まずは本を読むことによって自分自身の答えを見つけて下さい。

 

 

(株)アイシン興信所 留萌市ホームページ

興信所・羽幌町のつぶやき話 浮気の結末について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は羽幌町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気の結末について。

長くこの仕事に従事しておりますと、

つくづく思うのは「人の不幸の上に幸せはない」

あるご主人の浮気調査である。

ご主人は自分勝手な理由で浮気を繰り返していた。

奥さんも子供の為に一人で我慢をしてきたのである。

子供さんも全員、成人になり独立をした。

これからは自分の幸せをために生きたい。

奥さんは決意をされ当社に依頼。

今回の浮気はご主人も相当に入れ込んでいる。

奥さんに対しても「出て行け」「離婚してもいいんだぞ」との暴言。

いつも浮気をしだすと態度が横暴になり、暴言を吐くのである。

奥さんは着々と準備を進める。

探偵は調査を進めるとなんと浮気相手の女性は複数の男性と交際をしていた。

その後、ご主人は奥さんに離婚をされ、

その浮気相手の女性にもフラレてしまった。

倫理を説いているのではない。

一番近くにいる妻を不幸にしての浮気は悲惨な結末が待っているのである。

 

 

(株)アイシン興信所 留萌市ホームページ

興信所・苫前町のつぶやき話 絶望せず生き抜いて下さい

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は苫前町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気や離婚問題。

信じていた相手の裏切りにアナタは戸惑い、

苦悩と悩みのスパイラルに入りこんでしまう。

アナタはその苦悩と悩みが一生続くように思うかもしれません。

ですが確実に言えれることは一年後には

その苦悩は癒えており、悩みは解決の糸口が見えているはずです。

今がどんなに辛く、目の前が真っ暗であっても必ず光の出口が見えてきます。

絶望せず生き抜いて下さい。

明日が見えなくとも日々を過ごしてください。

一年後の自分の笑顔のために・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・増毛町のつぶやき話 同棲はお互いが自己責任で同居をしている

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は増毛町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は同棲について。

結婚と同棲の一番の違いは「浮気をしたときに責任を追及できない」ことです。

突き詰めて考えると内縁関係が成立していれば

「責任」を追及できるとも考えられなくもないが、

やはり結婚している関係での責任とは違う。

通常、婚姻関係が成立しているうえでの浮気(不貞行為)においては

慰謝料の請求を相手方にできますが同棲の場合は無理なケースがほとんどである。

同棲はお互いが自己責任で同居をしているにすぎないのです。

結局のところ、同棲は危うい関係であるのです。

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

網走市・探偵事務所のつぶやき話 判決がゴールではなく、その先が重要です

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は網走市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

夫の浮気発覚。

探偵に調査を依頼し、不貞行為の証拠を得る。

アナタは悩み、考え、離婚の選択をする。

夫、その浮気相手に対して慰謝料の請求をする。

話し合いで結論が出ず、訴訟になる。

このようなパターンは多いです。

探偵の調査による不貞行為の証拠があれば裁判において「判決」が出されます。

ですが「慰謝料支払いの判決」はあくまでも「判決」に過ぎないのです。

判決で出された慰謝料を相手が素直に支払って来ないケースも多いのです。

相手方に対して資産などの強制執行できるものが

あれば良いのですが、そうでなければ「判決は絵に描いた餅」なのです。

浮気問題においての慰謝料請求については

判決がゴールではなく、その先が重要です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  網走ホームページ

興信所・小平町のつぶやき話 浮気と財産分与

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。

当社は小平町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は配偶者の浮気での離婚時の財産分与について。

結論から言いますと「浮気と財産分与」は関係ありません。

例えば、妻の浮気が発覚。

夫婦はマンション購入のため頭金を貯めようと一生懸命に節約をしていた。

また夫はそのために仕事が終わってから深夜のアルバイトまでしていた。

そして貯まったお金が500万円。

だが妻は夫に隠れて浮気をしていた。

夫は悩んだあげくに離婚を決断したのだが・・

離婚は調停で話し合いがつかず、双方、弁護士を立てての裁判になった。

判決としては妻から夫に対しての慰謝料が150万円。

財産分与は500万円の貯金を折半。

つまり妻は財産分与の250万円から慰謝料の150万円を夫に払い、

100万円を持って家を出て行った。

法律では当然の結果であるが釈然としない。

その後、その妻は半年後、その浮気相手の男と結婚をして

マンションを購入したのであった。

ある意味、法律は不条理なものです・・・・

 

 

(株)アイシン興信所  ホームページ

比布町・探偵事務所のつぶやき話 浮気相手からの言葉を鵜呑みにして・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は比布町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気相手が浮気の話。

ある奥さんからの依頼であった。

ご主人の不審な行動が続き、

ある日、ご主人から「好きな相手ができた、別れてくれ」と言われた。

奥さんは悩んだ末に当社に浮気調査を依頼された。

探偵が調査をしてみるとやはりご主人は会社の同僚女性と浮気をしていたのだ。

金曜日、ご主人とその女性が居酒屋で待ち合わせ。

探偵が二人の会話を録音するために隣のテーブルに座る。

その同僚女性は甘えた声で「寂しかったのよ」・・・

「二人で暮らせる日が早く来ないかな」・・・

「奥さんには悪いけど私はやっぱりアナタが好き」・・・

「好きだよって言って」・・・

夫も「この世で好きなのは君だけだよ」・・・

「君に会えない日曜日は辛い」・・・

「一日でも早く君と暮らしたい」・・・

ありがちな不倫トークを繰り広げる。

その後、その二人は店を出た後、別れる。

探偵はその同僚女性を尾行する。

その店の角を曲がったところでその同僚女性は

停車している車に乗り込む。

なんとクルマはそのままラブホテルへ・・・・

後日、探偵がその時に一緒だった男性を調べてみると

ご主人とその同僚女性と同じ会社の男性で既婚者。

その同僚女性は同じ会社の既婚男性二人と交際をしているのである。

探偵も頭が混乱するような展開であった。

奥さんは結局、ご主人とは離婚された。

その後のご主人がどうなったのかは分からないが幸せにはなっていないだろう。

探偵はハッキリと言います。

浮気相手からの言葉を鵜呑みにして人生を棒に振るのは愚かなことですよ。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ

興信所・留萌市のつぶやき話 結婚と恋愛では浮気の責任が全く違う

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は留萌市を含め、北海道全域で様々な調査は承っております。

今回は恋人の浮気調査について。

まず最初に言わなければならないこととして、

配偶者の浮気調査と恋人の浮気調査では結末が全く変わることです。

例えば夫の浮気調査の場合、浮気の事実関係を明確にして、

配偶者とその浮気相手に対して訴訟を起こすことが可能です。

ですが恋人の場合は相手が浮気をしていても何もできないのが現実です。

よほど同棲期間が長く、内縁関係が成立していたとしても

婚姻関係の場合とは権利の度合いは違います。

また通常の恋人関係ではさらに非現実的になります。

結婚と恋愛では浮気の責任が全く違うのです。

 

 

(株)アイシン興信所 留萌市ホームページ