厚真町・探偵事務所のつぶやき話 DVをでっちあげる妻

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は厚真町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回はDVをでっちあげる妻の話。

例えば・・・・

妻の浮気疑惑・・・・

夫が探偵に調査を依頼し、浮気の証拠を得る。

夫は妻に調査を行い、事実を確認したことを告げる。

だが妻は言い訳と開き直り。

挙句の果てに実家に帰ってしまう。

話し合いは行き詰まり、こうちゃく状態になる。

ある日、夫に家庭裁判所からの調停通知が届く。

妻からの調停申し立てで「DVによる離婚調停」だった。

当然、夫は妻に暴力をふるったことは一度もなかった。

だが妻は夫のDVをでっちあげ調停を起こしてきた。

調停員も妻の不貞事実があり、

妻の申し立てたDVについても懐疑的だったが

調停員も不思議なもので百の嘘をつかれると

多少は信じようとする作用が働くのである。

また妻は演技派で調停の場で終始、涙ながらに夫の暴力が怖かったと訴える。

離婚の原因を自分の浮気からでっちあげた夫のDVにすり替えようとする。

何度も言いますがこのようなことは珍しくないのです。

夫はこのようなことも踏まえながら妻の浮気と戦わなければなりません。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 室蘭ホームページ

むかわ町・探偵事務所のつぶやき話 離婚をするのも、しないのも決めるのは私だ

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社はむかわ町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚の話し合いについて。

例えば夫の浮気が発覚する。

夫は開き直り、妻のアナタに対して離婚を強引に迫ってくる。

お前の離婚条件を言え・・・・

来週、調停をするからな・・・・

養育費は3万円に決めたからな・・・・

この家は売ることにしたからな・・・・

慰謝料は200万円払うからな・・・・

今月中に離婚届けを出すからな・・・・

自分で浮気をしておいてバレたら強引に離婚要求してくる。

このような場合、被害者のアナタは相手のペースにハマってはいけません。

アナタはハッキリと言って下さい。

「離婚をするのも、しないのも決めるのは私だ」

「アナタはおとなしく待っていなさい」と浮気の話し合いは被害者である

アナタのペースで進めることが大切です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 室蘭ホームページ

安平町・探偵事務所のつぶやき話 相手は別人と理解する

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は安平町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気をすると豹変する配偶者たちの話。

例えば夫の浮気が発覚。

今までの夫は子煩悩で休みの日は、子供と遊び、妻と一緒に買い物に行く。

また妻がどこに行くのにもついてくるような夫であった。

だがある時から飲み会と称し、帰宅は深夜になる。

休みの日も仕事と言って出掛ける。

子供と遊ぶこともなくなり、買い物も一緒に行かなくなる。

今までは妻に甘えた言葉しか言わなかったのに暴言を吐くようになった。

あまりの変わりように妻が戸惑ってしまう。

ですが探偵からすると戸惑う必要はありません。

浮気をしだすとこのようなパターンは珍しくないのです。

不倫相手に夢中になり家庭が邪魔になる。

ここで大切なことが、浮気をする前の相手と

今の相手は別人と理解することです。

「浮気」という病気にかかってしまい正常な判断ができなくなっているのです。

浮気をする前の相手ではなく、別人なのだと理解し、対応してください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  室蘭ホームページ

白老町・探偵事務所のつぶやき話 一度も会ったことのないフィアンセ

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社白老町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は一度も会ったことのないフィアンセについて。

例えば・・・・

突然、フィアンセと連絡が取れなくなったとのご相談であった。

二人は遠距離恋愛で彼女は北海道。

彼は東京在住。

対戦ゲームサイトで1年前に知合い、交際をしていた。

だがこの二人は一度も会ったことがないのである。

会う約束をするのだが、いつも彼の急な仕事が入り会えない。

メールと電話で交際を続けていたのであった。

彼から電話で「結婚してほしい」とプロポーズされる。

その後、彼が結婚式の準備をするため、

彼女にもお金を用意してほしいとの申出があり、彼女は100万円を送金する。

その後、連絡が取れなくなった。

彼女は事故にでもあったのかもしれないと当社にご相談をされたのだ。

通常、考えれば騙されたと思うはずだが、恋愛当事者はそう考えない。

彼女が特別な訳ではない。

「信じたい願望」である。

探偵が調査をしてみるとやはり詐欺であった。

名前も仕事も嘘・・・・・

年齢はなんと聞いていた年齢より20歳も年上であった。

さらに調査を進めていくと、複数の女性に対して同じような詐欺を働いていた。

出会い系サイトやチャット、対戦ゲームサイトなど

匿名の出会いにはくれぐれも注意して下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  室蘭ホームページ

壮瞥町・探偵事務所のつぶやき話 離婚の前に財産の確認をまずはして下さい

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は壮瞥町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は財産分与についての話。

ある調査においての話。

奥さんの不審な行動が続き、そして奥さんから離婚の要求があった。

ご主人も以前から奥さんの浮気を疑ってはいたが見て見ぬふりをしていた。

だが離婚を突き付けられて、ご主人も調査の決断をされた。

探偵が調査をしてみると奥さんはやはり浮気をしていた。

その後、ご主人は離婚を決断された。

問題はここからであった。

財産分与の話になると奥さんは「貯金は全くない」の一点張り。

結婚20年、家計は全て奥さんまかせだったご主人。

一体、いくら貯金があるのか分からない。

探偵が夫婦の財産を調べてみるとなんと600万円の貯金を隠していたのだ。

このような話は決して珍しくないのです。

離婚の前に財産の確認をまずはして下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  室蘭ホームページ

洞爺湖町・探偵事務所のつぶやき話 別れたくない願望

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は洞爺湖町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は「別れたくない願望」について。

例えば夫の不審な行動が続き、妻が夫に問いただす。

夫は開き直り、逆ギレ・・・・・

「離婚」でも「裁判」でもすればいいだろうと凄んでくる。

妻はとにかく離婚したくないため、それ以上は何も言えない。

このようなケースは多いのです。

だが「離婚したくない願望」は事態を悪化させるケースが非常に多い。

私がこの探偵を始めた遥か昔は「ほっときなさい、今に帰ってくるから」と

親などのアドバイスがあり、事実、そのようなパターンも確かにあった。

だが最近の浮気は個人主義の横行なのか

何も言われないから好き放題のパターンがほとんどです。

今、配偶者の浮気で悩まれている方へ。

離婚したくないのであればなおさらのこと

「ダメなものはダメ」と言いきって下さい。

「離婚したくない願望」から「離婚しない決意」に考えをシフトして下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  室蘭ホームページ

豊浦町・探偵事務所のつぶやき話 辛い時こそ頑張って今日を生きる

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は豊浦町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気や離婚問題で悩んでいる方へ。

信じていた相手の裏切りに怒りや不安など色々な感情が押し寄せる。

挫折感から明日すら見えない絶望の渦に入ってしまう。

そんな時はあえて開き直って下さい。

明日が見えないのであれば今日をしっかりと生きるのです。

人生は1日、1日の積み重ねなのです。

極端なことを言えば明日を見据える必要はないのです。

辛い時こそ頑張って今日を生きる。

そして辛い時期を乗り越えたら思いっきり未来を考えましょう・・・・・

 

 

(株)アイシン探偵事務所  室蘭ホームページ

伊達市・探偵事務所のつぶやき話 夫は昔は優しく、良い人だった

(株)アイシン探偵事務所 代表の高橋です。

当社は伊達市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

例えば・・・

ご主人は子煩悩で妻にも優しく、

周りからはいつも「良い旦那さんね」とうらやましがられていた。

だが浮気が始まってからは性格も態度も豹変。

外泊や朝帰り・・・・・・

子供と遊ぶことも全くなくなり、

挙句の果てに奥さんに暴言と暴力・・・・

離婚も強要もしてくる。

奥さんは悩んだ末に当社に浮気調査を依頼する。

夫は会社の部下と不倫をしていた。

しっかりとした証拠を得た奥さんだが、その後の決断ができないのであった。

「夫は昔は優しく、良い人だった」を繰り返す。

浮気はある意味、病気である。

人格も性格も倫理観も道徳観も全て狂わす病気なのです。

その病気を治してあげられるのは配偶者だけです。

「昔は優しかった人なの」と良い時の相手の残像にとらわれず、

荒療治でも「浮気」という病気を治してあげてください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 苫小牧ホームページ

苫小牧市・探偵事務所のつぶやき話 夫は浮気はしていないと言っている・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は苫小牧市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

ある奥さまからのご相談ある。

夫の態度が急変し、帰宅が極端に遅くなり、また何の連絡もなく外泊する。

日曜日も仕事と言って外出。

こじつけの内容で離婚も強要してくる。

奥さんも友人などに相談すると皆が「それは浮気してる」とアドバイスをされる。

奥さんはご主人に「アナタ、浮気しているでしょう」と

聞いたところ「浮気などしているわけない」と言ったそうだ。

その奥さんは探偵に「実際のところ夫は浮気をしているのでしょうか」と

聞いてくる。

聞くまでもなくこの夫は黒である。

それより重要なのは奥さんが夫が浮気していないと

言ったことを真剣に考えていることである。

浮気している夫が「浮気している」とは言わない。

同じような例で夫は食事だけの関係と言っている。

夫はセックスの関係はないと言っている。

夫は友人関係だと言っている。

相手が不審な行動をしていて、

離婚を強要してくる場合は相手の言っていることは反対のことだと思って下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 苫小牧ホームページ

登別市・探偵事務所のつぶやき話 職業での人物判断について

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は登別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は職業での人物判断について。

探偵は社会の側面や裏側などを仕事を通じて垣間みます。

その観点から言いますとその人の職業は

その人自身の一つの情報に過ぎないことです。

一般的には「あの人は警察官だからきちっとしている」

「あの人は弁護士だから何も問題ない」

「あの人は裁判官だから素晴らしい人」

「あの人は教員だから・・・・」との認識が

一般の人にはあるのかもしれません。

ですが実際は警察官の家庭内でのDVと浮気癖・・・

弁護士の泥沼の愛人問題・・・

裁判官の職場での不倫横行・・・

教員の職場内でのダブル不倫・・・

探偵を長年していますと珍しいことではありません。

やはり職業はあくまでも職業にしかすぎません。

人としての質と職業に相関関係はないと思って下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  登別市ホームページ