北見市・探偵事務所のつぶやき話 最悪の状況を想定しておく

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気問題が発覚した時に最悪の状況をしておくことの勧めについて。

例えば夫の浮気が発覚する。

その時にアナタは最悪の状況を想定し、その最悪な状況の対処方法を考えておく。

もし夫が逆ギレをして家を出て行ったなら、その後の生活費はどうする・・・

もし離婚になったらその後の自分の仕事はどうしよう・・・

裁判が1年かかったらその間の婚姻費用はどうしよう・・・

最悪の状況の対処方法と覚悟ができていれば怖いものはなくなるのです。

その逆に楽観的な想定は危険です。

夫は給与を当分、入れてくれるだろう・・・

夫は世間体もあるので慰謝料は払うと言うだろう・・・

夫は子供を可愛がっていたので養育費は5万円は払うだろう・・・

探偵はハッキリと言います。

配偶者の浮気はアナタの人生の一大事です。

その時に楽観的な想定はダメです。

最悪の状況を想定しておき、その準備と覚悟を決めておくことです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北見ホームページ

網走市・探偵事務所のつぶやき話 判決がゴールではなく、その先が重要です

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は網走市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

夫の浮気発覚。

探偵に調査を依頼し、不貞行為の証拠を得る。

アナタは悩み、考え、離婚の選択をする。

夫、その浮気相手に対して慰謝料の請求をする。

話し合いで結論が出ず、訴訟になる。

このようなパターンは多いです。

探偵の調査による不貞行為の証拠があれば裁判において「判決」が出されます。

ですが「慰謝料支払いの判決」はあくまでも「判決」に過ぎないのです。

判決で出された慰謝料を相手が素直に支払って来ないケースも多いのです。

相手方に対して資産などの強制執行できるものが

あれば良いのですが、そうでなければ「判決は絵に描いた餅」なのです。

浮気問題においての慰謝料請求については

判決がゴールではなく、その先が重要です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  網走ホームページ

興信所・西興部村のつぶやき話 幸せになる復讐をはじめましょう・・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は西興部村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気や交際相手から騙されていた時などアナタは怒りと恨みが交差する。

「 絶対に許さない 」

「 殺してやりたい 」

「 一生、恨んでやる 」 等など。

ですが相手を恨んでいるうちは、やはり自分も不幸なのかもしてません。

ある依頼人の奥さんのお話。

ご主人のあまりに身勝手な浮気、そして開き直り。

奥さんは怒りや恨みの感情をさまよいながら結局は離婚を決断された。

その奥さんは探偵に「 自分が幸せになることで復讐します 」と言われた。

その後、奥さんはある資格を取得し、その仕事を生かした仕事に就く。

そして様々な趣味を見つけては日々を楽しんでいた。

一方、元ご主人はその浮気女性ともうまくいかず、

働いていた会社もリストラにあったようだ。

奥さんは「 もう恨んでいないし、彼にも幸せになってほしい」と

探偵に話していた。

相手を恨み続けるより、自分が幸せになる復讐をしてみませんか。

アナタの怒りがひと段落したら幸せになる復讐をはじめましょう・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・雄武町のつぶやき話 アナタのその悩みは永遠ではありません・・・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は雄武町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、浮気や離婚で悩んでいる方へ。

アナタは今の辛さが永遠に続くと感じているかもしれません。

ですが今の辛さが1年後も同じ辛さではないのです。

私は長くこの探偵業に従事しています。

たくさんの依頼を受け、その後の依頼人とも交流させていただいています。

その依頼人の方々たちは直面した問題を紆余曲折はありますが

必ずその問題の出口を見つけています。

今のアナタの辛さも必ずアナタ自身の出口が見つかります。

今は辛く笑顔をなくしているアナタも一年後にはやっぱり笑顔になっているのです。

アナタのその悩みは永遠ではありません・・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・興部町のつぶやき話 未来の自分のためにも戦い切って下さい

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。

当社は興部町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、浮気や離婚などで悩まれている方・・・

例えば夫の浮気が発覚。

アナタは様々な戦いをすることになります。

「 親権の戦い 」

「 慰謝料の戦い 」

「 財産分与の戦い 」

だが相手もたくさんの嘘や言い訳で反撃をしてくる。

アナタはだんだん疲れてきて戦いをやめたくなる。

でも今のアナタの戦いは未来の自分のためなのです。

今の自分がアナタであるように未来の自分もアナタなのです。

辛い戦いですが、未来の自分のためにも戦い切って下さい。

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・滝上町のつぶやき話 そんな時は漢になりましょう

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は滝上町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

ここ10年、当社に限っては夫の浮気調査より妻の浮気調査が多いのです。

調査業全体でいってもこの傾向は確実に進んでいます。

なにかの本で読んだのですが、神様は女を先に作った。

その後に男を作られた。

神様は女性と男性を比べると全て女性の能力が高くなってしまった。

そこで神様は男性に腕力の強さを与えた・・・・

私も探偵の経験から申し上げると、確実に生命力も精神力も

その他全ての能力は女性が高いと思う。

「 男のくせに 」

「 男なんだから 」と言われるが男はそんなに強くないのです。

ですが男には最後の武器があります。

男から漢(おとこ)になるのです。

漢はやせ我慢や強がりができるのです。

漢の美学・・・・

妻の浮気・・・・ 離婚の寂しさ・・・・

そんな時は漢になりましょう。

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・湧別町のつぶやき話 ジタバタの勧め

(株)アイシン興信所 代表の高橋です。

当社は湧別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、浮気や離婚問題で悩んでいる方へ。

悩んでも悩んでも自分の答えが出てこない。

そんなときはジッと考え込むのではなく、

「 ジタバタ 」してもてはどうでしょうか?

友達に話しを聞いてもらう・・・・

弁護士に相談に行ってみる・・・・

役所に行って離婚後の母子手当てなどの話を聞きに行く・・・

ハローワークなどに行ってみる・・・・

とにかくジタバタ動いてみる。

すぐに悩みの答えが出てこないかもしれませんがジッとして悩んでいるより、

自分の答えの断片が見えてくるかもしれません。

ジッと考え込むより、ジタバタしてみる・・・

たかが探偵のアドバイスでした。

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・上湧別町のつぶやき話 未来の自分がどう思うのか?・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は上湧別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気問題で悩まれている方へ。

信じていた相手の裏切りだけに許せない気持ちと怒りが湧き上がってくる。

アナタは相手に罪の責任と謝罪を要求する。

だが相手は言い訳と開き直り。

アナタの怒りは頂点に達し、相手と強引な戦い方をしてしまう。

ですがここで考えなくてはならないことが

アナタのその戦い方が未来の自分がどう思うのか?・・・

今の自分の怒りだけで戦わず、未来の自分が後悔しない戦い方をしてください。

未来の自分の人生を決めるのは今のアナタなのですから・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・遠軽町のつぶやき話 男のやせ我慢の美学について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は遠軽町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は男のやせ我慢の美学について・・・・

日本の法律では男女平等を謳っています。

だが現実には明らかに男が不平等を強いられています。

例えば妻の浮気が発覚する。

夫は悩んだ末に離婚を決意する。

だが調停でも偏った考えの調停員たちは妻のかたを持ちたがる。

「 奥さんが浮気した原因はご主人にもあったはずよ 」など等。

冗談じゃない・・・・

妻が他の男とHしていた原因が夫にあるはずがない。

浮気は浮気なのだから。

また親権を争っても、原則として妻が優位である。

夫が一生懸命に仕事をしている間、

妻は子供を放っておいて男とラブホテルに行っている。

だが裁判になると判で押したように

子供が小さなうちは母親が親権者としての判決が出る。

母子手当てはあっても父子手当てはない。

探偵の視点から言えば弱者が妻であるとの認識は逆なのです。

どこまでいっても男は納得できないのです。

私は依頼人のご主人によく申し上げることがございます。

「 男はやせ我慢が美学です 」と相手に自分のやせ我慢の後姿を見せる。

映画の中の高倉健のように・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・佐呂間町のつぶやき話 悩んだ時は旅に出ることの勧め・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は佐呂間町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は悩んだ時は旅に出ることの勧め・・・

浮気問題や離婚問題で悩んでいる方。

悩んでもなかなか答えが出ない。

そんな時、アナタが無理をしてでも旅に出られるなら

思い切って出かけてみてはどうでしょう。

アナタは「 そんなこと非現実的だ 」と言われるかもしれません。

だが今、アナタが抱えている問題も非現実的なことなのです。

配偶者の浮気や離婚など、少し前のアナタにとっては非現実的であったはず。

そのアナタの非現実的な悩みの答えを出すために旅に出てみるのです。

孤独の中で流れる時間に自分をおいてみる。

知らない町の細い路地をあてもなく歩いてみる。

そんな非日常な状況で自分の頭をからっぽにしてみる。

旅は自分の本当の心を見るためには有効です。

たかが探偵のアドバイスでした・・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ