興信所・ニセコ町のつぶやき話 浮気問題と戦う準備について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社はニセコ町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気問題と戦う準備について。

配偶者の浮気が発覚。

浮気問題において例えばアナタが離婚を望むにしても

離婚を望まないにしても解決は容易ではありません。

仮に探偵社に調査依頼をして、浮気の証拠を得たとしても

それが解決ではありません。

アナタが離婚を選択するにしても

浮気証拠をもとに浮気をした配偶者とその浮気相手に対しての慰謝料の請求。

相手もすんなりとアナタの要求金額を払ってくれば良いのですが、

そう簡単にはなりません。

また離婚を望まないのであれば配偶者と浮気をした相手に対して

「交際中止勧告」なり慰謝料の請求をする。

だが簡単に関係が終わるとも言えません。

浮気問題と戦うことは容易ではないのです。

そのため、十分な準備が必要です。

離婚をしないのであれば相手が開き直った時、

場合によっては別居をする準備をしておく。

離婚をするのであれば、財産分与や養育費など

慰謝料の他にも決めなくてはならないことがたくさんあります。

相手が夫婦の資産管理をしているのであれば

できる限り、事前に夫婦の共有財産を調べておく。

浮気問題と戦うには事前の準備をできる限りしておくことが重要です。

 

(株)アイシン興信所  ホームページ

探偵事務所・ニセコ町のつぶやき話 「たかが浮気」

「たかが探偵」のアドバイスですので軽く読んでください。

「人生は死ぬまで」と当たり前のことですが、

今、浮気や失業、失恋などで悩んでいる方は

今の悩みが人生の全てに思えてきます。

そんな時、あえて今の問題を小さく考える努力をしてみてはどうでしょうか。

例えば「たかが浮気」

「たかが離婚」

「たかが失業」

日々、様々なご相談を伺っていますのでその悩みが当人にとってどれ程、

辛いのかは分かっているつもりです。

だけど辛い時だからこそ、「たかが浮気」と考えてみるのです。

悩みをあえて小さく考えることもその悩みを乗り越えるひとつの方法です。

自分の人生です。

「たかが浮気」「たかが失業」などで負けないで下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵(興信所)ニセコ町のつぶやき話 サーカスの象の話

今日はサーカースの象の話。

何かの本で読んだのですが、サーカスの象は鎖につながれています。

大人の象の力ではその鎖を引きちぎることはできるのです。

ですが象は不自由なその鎖を引きちぎろうとはしません。

象は小象の時から鎖につながれ、

その時には鎖を引きちぎることはできなかったのです。

だけど大人になった象は小象のときの「できない記憶」があり、

大人になっても引きちぎろうとしないのです。

今、離婚や浮気、失業、失恋などで悩んでいる方。

自分にはもう解決できないと思い込んでいませんか。

色々な経験や知識や精神的な強さが

自分が思っている自分より成長しているかもしれません。

アナタは自分は小象の力しかないないと

思っている大人の象かもしれませんよ。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ