標津町・探偵事務所のつぶやき話 妻は水や空気・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は標津町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、浮気をしている人たちへ。

長年、連れ添っている配偶者。

いつも自分のそばにいるのが当たり前。

そして新しい刺激を求めて不倫にはしる。

例えば・・・

奥さんは非常に良妻賢母な女性。

子育てもしっかりと行い、家庭内でもまずは夫を立てるような人。

その夫がハデな女性と不倫。

妻は夫の不倫を感じながらも思案していた。

そして知人を通じ当社へご相談に来られた。

探偵と奥さんは様々な角度から協議を重ね、その後、奥さんは調査を決断された。

探偵がその女性との不倫証拠を取得してる中、

奥さんもご主人の携帯電話を見たそうだ。

そしてある送信メールを見てしまった。

「妻は空気や水のようなもの、それ以上でもそれ以下でもない」・・・・

奥さんはそのメールを見て離婚を決断された。

その後、奥さんはご主人と離婚したのだが

ご主人はその浮気相手にも捨てられたようだ。

探偵はハッキリと言います。

妻は確かに空気や水のような存在です。

なぜならそれがないと生きていけないくらい大切な存在なのですから。

 

(株)アイシン探偵事務所  標津ホームページ

中標津町・探偵事務所のつぶやき話 「 譲れるもの 」と「 譲れないもの 」

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は中標津町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気問題などで悩んでいる時、考えていただきたいのが

「 譲れるもの 」と「 譲れないもの 」

信頼していた相手の裏切り。

アナタは怒りや不安、挫折感など様々な感情が押し寄せてくる。

ですが感情のまま悩んでいても自分の望む方向性は見えてきません。

そこで色々なことに優先順位をつける。

「相手に対しての慰謝料や養育費」

「相手からの謝罪」

「親権や観護権」

「持家」

「今後の収入確保」

「今の自分の仕事」

アナタを裏切った相手に対しての要求は様々なものがあると思います。

その要求の全てを相手に承諾させようと思っても無理が出てくる場合が多いのです。

まず自分が絶対に譲れないものを決めて相手に要求をしていく。

その毅然とした態度、ぶれない心が、アナタのこれからの戦いには必要です。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

別海町・探偵事務所のつぶやき話 浮気の証拠を「いつ」「どう」使うのか

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は別海町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気調査をした後、アナタがどうするのかの話。

浮気調査における証拠は確かにアナタの武器になります。

だがその武器を「いつ」「どう」使うのかです。

離婚を前提にその武器を使うのか・・・・

夫婦の再構築にその武器を使うのか・・・・

それぞれの選択によって変わってくるのですが

仮に離婚を前提にするのであれば浮気の証拠はある程度(3年~5年)の

有用期間があるので急ぐ必要はありません。

だが夫婦の再構築を望むのであれば急がなくてはならない場合が多いのです。

浮気の関係は日ごとに深まっていくのです。

相手が逆ギレをしたらどうしよう・・・・

もう少し様子を見よう・・・・

旅行の予定が終わってからにしよう・・・・

子供の誕生会が終わってからにしよう・・・・

様々な言い訳を自分自身について問題を先送りしてしまう。

探偵はハッキリと言います。

夫婦をやり直すのであれば問題を先送りしてはダメです。

「アナタの浮気は許しません」と一日でも早く相手に告げてください。

 

(株)アイシン探偵事務所  北海道ホームページ

根室市・探偵事務所のつぶやき話 その浮気、許しません・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は根室市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気が発覚する。

その時、どのような対応が望ましいのかは

個々の夫婦によって変わってくると思います。

ですが一つだけ基本になることがあります。

「その浮気、許しません」の意思です。

結婚は互いの人生に責任を負う約束です。

それを相手が浮気という形で約束を破るのであれば

結婚の意義がなくなってしまいます。

相手と徹底的に話し合う・・・・

当面、反省するまで別居をする・・・・

様々な方法を模索することになると思います。

ですが探偵はハッキリと言います。

浮気の対応は相手に「その浮気、許しません」と伝えることです。

そこから全てがスタートするのです。

 

(株)アイシン探偵事務所  根室ホームページ

興信所・標津町のつぶやき話 1年間、頑張って生きてみませんか・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は標津町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気や離婚などの問題。

信じていた相手の裏切り・・・・

何もかもが嫌になり自殺を

考えることもあるかもしてません。

「自分には何も責任がないのになんでこんなことに」

「これからも自分の人生なんて辛いことばかりだ」

「突然、なんでこんな不運に」

いっそ死んでしまおう・・・・

ですが人生なんて突然の不運もありますが

同じ確率で幸運もやってくるのです。

辛い離婚をした後に素敵な出会い・・・

リストラされて新たに自分の天職に巡り合う・・・

自殺を考えた時、これからも不運が続くのか

1年間、頑張って生きてみませんか。

知らず知らずにアナタに幸運が近づいていないかを確かめるためにも・・・

 

(株)アイシン興信所 根室ホームページ

興信所・中標津町のつぶやき話 「なるようになれ」と開き直ってみる

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は中標津町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気などで悩んでいる方へ。

時には人生を開き直ってみることの勧めについて。

例えば夫の浮気が発覚。

夫は「彼女でなければ俺は幸せになれないんだ」・・・

「彼女に何かすればすぐに離婚だ」・・・

とうてい納得のできない言い分を繰り返す。

そんな時、妻のアナタはいろいろ考えてしまう。

離婚後の生活はどうしよう・・・・

子供の養育費は貰えるのだろうか・・・

今は自分が病気で医療費がかかる・・・

単純に解決のできないこともあるでしょう。

ですが、どのような理由があろうと

浮気をしている夫を容認するのは辛いことです。

またアナタの人生の主人公は自分なのです。

ご主人の浮気ドラマの妻役ではないのです。

「ダメなものはダメ」・・・・

「相手の女は訴えるから」・・・

「こんな状態なら別居して婚姻費用を払ってもらうから」・・・

その後のアナタの心配は後回しです。

後は「なるようになれ」と開き直ってみることも時に必要です。

 

(株)アイシン興信所 根室ホームページ

興信所・別海町のつぶやき話 最近の盗聴事情について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は別海町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は最近の盗聴事情について。

ご存じかもしれませんが、

日本においては盗聴行為を直接的に罰する法律がありません。

ですから盗聴器の販売事態が法的に全くの規制を受けないのです。

盗聴方法は小さなマイクで音を広い、その音声をトランスミッターで外部に飛ばす。

その方法事態は変わっていないのですが、

マイクのダミー方法が大きく変化しています。

以前はブラックボックスタイプというものが主流で

親指の第一関節位の大きさのものに特殊電池が入っているものでした。

電池が切れると交換をする必要がありました。

最近のものはパソコンのマウス、電話の子機、

目ざまし時計、電卓、コンセントのタップ、延長コードなど

共通して言えることは盗聴される側が

電源供給をしてくれるものが盗聴器になっていることです。

当然、電池などの交換の必要性はありません。

以前のブラックボックス型は自分で見て発見できましたが、

上記のようなものが盗聴器であった場合は自分自身での確認は困難です。

何か生活に違和感を感じましたら、最寄りの探偵社などにご相談をしてください。

 

(株)アイシン興信所 根室ホームページ

興信所・羅臼町のつぶやき話 悩みと共存する

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は羅臼町を含め、北海道全域様々な調査を承っております。

今、浮気や離婚などで悩まれている方へ。

アナタの悩みによっては今、悩んでもどうしようもないこともあるはずです。

例えば夫が浮気をしていた。

その後、夫は謝罪をして浮気問題は決着する。

だけどアナタは夫がまた浮気をするかもしれないと悩んでしまう。

でもこのことを悩み続けてもどうしようもありません。

また人生には常に不安や悩みはあります。

「病気になるかもしれない」

「今の会社は大丈夫なのか」

「恋人ができない」等など。

また人生が順調な時は

「今の会社にいてもいいのか?自分には別の夢があるのでは」

「今の人生は刺激がなさすぎる」等など。

逆境でも順境でも常に悩みはあるものです。

人生を楽しく生きるためには悩みと共存することがコツなのかもしれません。

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

興信所・根室市のつぶやき話 離婚裁判の戦い方について

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は根室市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚裁判の戦い方について。

配偶者の浮気やDVなど様々な問題で離婚を決断しなければならない時、

当事者間での話し合いや調停で双方が合意できれば良いのですが、

話し合いが決裂すると「裁判」に持ち込むこちになる。

離婚などに関わる裁判はとにかく時間がかかる。

最低でも1年は覚悟しなくてはならない。

また公判も2カ月に1回程度のペースです。

アナタが被害者であった場合、とにかく早く決着をつけたいと焦ってしまう。

ですがここで重要なのが気力を消耗させないことです。

焦りや怒り、不安はアナタの気力を使ってしまう。

裁判は長期戦です・・・・

無駄な気力を使ってはいけません。

普段は裁判をしていることを忘れるくらいの構えが気力を消耗させません。

アナタの日常の生活を充実させ、日々、淡々と過ごしている。

そのような戦い方が裁判に勝利するコツなのです。

 

(株)アイシン興信所 根室ホームページ

探偵事務所・羅臼町のつぶやき話 妻と愛人

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は羅臼町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は妻と愛人についての話。

今、浮気をしている男性へ。

長年、連れ添っている妻。

いつも自分のそばにいるのが当たり前。

時には妻より母を優先し、子育てをしている。

家計を預かっているため、夫の無駄使いにも小言を言ってくる。

そんな時、不意に一人の女性と出会う。

その女性と密かに出会いを重ねる。

自分に対しても愛をささやいてくれ、うるさい小言も言わない。

会いたいときにだけ会い、セックスも新鮮なものである。

仮に妻と別れ、その愛人と結婚した場合、

アナタの妻と同じように生活ができますか?

不倫という感情の麻痺した状態で、アナタが妻と離婚を選択した場合、

その後の自分の生活を想像してください。

所詮、不倫はお互いに仮面をかぶり、自分の良いところを演じている関係です。

いつもそばにいてくれる妻の大切さを

見失うことはアナタの不幸の入り口かもしれません。

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ