南富良野町・探偵のつぶやき話 過去なんか振り返って後悔している暇はありません

当社は南富良野町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は後悔の時間について。

今、配偶者の浮気や離婚で悩まれている方へ。

人生は後悔しているほど長くはありません。

あの時、この人と結婚していなければ・・・

あの時、もっと強く言っていれば・・・

あの時、離婚しておけばよかった・・・

仕事を辞めなければよかった・・・

去年、マンションなど買わなければよかった・・・

だが過去をいくら振り返っても時間を戻れるわけではありません。

今、アナタが今の辛さを後悔している時間があるなら

その後悔の時間をこれからの自分の人生を考える時間に変えてください。

探偵はハッキリと言います。

人生は短い・・・

過去なんか振り返って後悔している暇はありません。

未来の自分のために今の辛さを受け止めて今後のことを考えてください。

美瑛町・探偵のつぶやき話 言うだけタダと言わんばかりに嘘をつきまくる

当社は美瑛町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

裁判所で宣誓をしながら嘘をつくまくる先生の話。

裁判では当事者の尋問においては嘘をつかないと宣誓をしてから始めます。

当社がある奥さんからご主人の浮気調査を依頼された。

そしてご主人の浮気が確認された。

紆余曲折があり、奥さんは相手女性を訴えた。

相手女性は世間からは「先生」と呼ばれる立場の人。

その女性が裁判所での当事者喚問となった。

裁判官の前で大きな声で「嘘をつきません」と宣誓。

そして矢継ぎ早に嘘をつきまくる。

それは奥さんの妄想です・・・

ホテルでは服を脱いでいません・・・

ホテルでは仕事の話をしていただけ・・・

○○さん(ご主人)は別な若い女と浮気しています・・・

言うだけタダと言わんばかりに嘘をつきまくる。

傍聴をしていた探偵は呆れるばかりであった。

先生が嘘をつかないと宣誓して嘘をならべまくる。

ダジャレにもなりません・・・

比布町・探偵のつぶやき話 離婚の前に別居をして冷静に考えてください

当社比布町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は別居の勧めについて。

例えば夫の浮気が発覚する。

アナタは夫と話し合いを持とうとするのだが夫は逆ギレと開き直り。

挙句の果てに強引に離婚を強要してくる。

アナタは「冗談じゃないわ」と売り言葉に買い言葉で

「こっちこそ離婚だ」と言ってしまう。

このようなケースに至ることは多い。

だがこれはアナタに取って良い展開ではありません。

もし夫婦の間に子供がいるのならなおさらです。

確かに相手が不貞を認めているのなら慰謝料と養育費を請求できます。

だが日本の法律においては慰謝料も養育費も

アナタが期待するほどの金額は望めない。

また突然の離婚はアナタのその後の生活においても準備が足りないのです。

そこでアナタは別居を要求するのです。

相手に有責性(責任がある)場合、簡単には離婚は認められません。

そこで被害者であるアナタは別居を要求することができます。

アナタは婚姻費用を受け取りながら本当に自分が離婚を望むのかを考えてください。

本当に自分が離婚を望んでいるのなら別居中に十分な離婚準備を進めてください。

探偵はハッキリと言います。

感情にまかせての離婚は後で後悔を招く可能性があります。

離婚の前に別居をして冷静に考えてください。

当麻町・探偵のつぶやき話 絶対に慰謝料を払わせる覚悟

当社は当麻町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は慰謝料の話。

よく当社の無料電話相談にて「夫の浮気調査をして慰謝料が取れるでしょうか?」と

お聞きになる方が多い。

仮に浮気の証拠を取り、離婚を決断した場合、

その浮気をした配偶者とその浮気相手に慰謝料を請求することができます。

だが相手方が「すみませんでした」

「この慰謝料をお受け取りください」等と言ってくることはまずない。

「裁判でもすればいいだろう」と開き直ったり

「慰謝料なんて払うつもりはない」と逆ギレすることが多い。

仮に裁判を起こして判決を取ったとしても

その判決を無視する人たちも多い。

判決も相手方が払って来なければ絵に描いた餅です。

慰謝料を取れるか取れないかを考えるより、

「絶対に慰謝料を払わせる覚悟」をすることです。

相手が判決においての慰謝料を払わないのであれば

給与の強制執行(差し押さえ)をする。

相手方の預金の仮処分(口座凍結)の手続きを行うなど

できることをしていくのです。

探偵はハッキリと言います。

慰謝料を取れるかを考えるより絶対に払わせるためにどうするかを考えてください。

東神楽町・探偵のつぶやき話 言うだけタダと言わんばかりに嘘を連発・・・

当社は東神楽町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は妻の浮気と夫の浮気について。

当社においては近年においては妻の浮気調査が夫の浮気調査より多いのです。

いわゆる妻の浮気が非常に増えているのが実情なのです。

また探偵目線で言うと夫の浮気は単純で妻の浮気は悪質である。

一般的な妻の調査事例をあげます。

夫は会社員、妻は看護師。

妻の夜間勤務が増える。

夫は妻が夜勤の時は早めに帰宅し、子供の世話をする。

探偵が調査をしてみると夜勤と言っては同僚男性の部屋へお泊りに行くのである。

夫がそのことについて妻と話し合いをする。

妻は「アナタとはずっと離婚を考えていた」

「私が寂しい時、アナタは仕事ばかりをしていた」と逆ギレと開き直りを繰り返す。

翌日、実家に帰ると子供を連れて出ていく。

数日後、探偵が妻の状況を調べてみるとアパートを借りて暮らしていた。

なんとその浮気相手と半同棲の状態。

1ヶ月後、夫の元に裁判所からの通知書が届く。

妻からの離婚調停の申し立てであった。

夫が調停に出ると、唖然とした内容であった。

自分の浮気には一切ふれず、ありもしない夫のDVをでっちあげての内容であった。

この妻は言うだけタダと言わんばかりに嘘を連発。

要求内容も親権は渡さない・・・

養育費は月に7万円・・・

子供との面接交渉はなし・・・

あまりに呆れる言い分である。

また法律も女に有利、夫が不利になる側面がある。

探偵はハッキリと言います。

今の時代、夫の浮気より妻の浮気が多いのです。

また妻の浮気は悪質な場合が多いのです。

鷹栖町・探偵のつぶやき話 

当社は鷹栖町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は一度もあったことのない恋人について。

よくあるご相談の一つ。

30代の男性からのご相談。

連絡の取れなくなった恋人を探してほしいとのこと。

内容をお聞きすると出会い系サイト(有料サイト)の

掲示板で知り合い、メールのやり取りをしていた。

彼女の母親は病気で入院しており、彼女が働いて母親と弟の面倒を見ているとの設定。

いつも会う約束をするのだが彼女の都合が悪くなりなかなか会うことができない。

ある日、彼女が母親の入院費が足りないためお金を貸してくれないかとの申出を受ける。

男性は快諾し、指定の口座に10万円を送金する。

翌日、彼女はそのサイトを退会していた。

この男性は彼女に騙された思いは全くなく、ただただ彼女が心配で探偵に相談されたのだ。

情報は彼女の名前、年齢、某ファーストフードで働いていること、

サイトでの顔写真である。

探偵はお話を聞き終わるとこの男性に告げた。

この女性はこの世に存在しませんと・・・

いわゆるサイト詐欺である。

この男性の被害金額は送金した10万円とサイトのポイント購入で使った60万円。

そしてこの女性は架空の女性で顔写真はネット内で販売されている写真。

以前、ある調査において出会い系サイト詐欺について調べて時、

女性メールを返信していたのは中年のオッサンであった。

男心は女より男が分かる。

なぜなら自分がどう言われたら嬉しいかを想像すれば分かるからなのです。

探偵はハッキリと言います。

アナタがサイト内で恋している相手はオッサンかもしれないのです。

出会い系サイトにはたくさんの罠があります。

バーチャルな恋愛などせず、現実の出会いを探してください。

訓子府村・探偵事務所のつぶやき話 探偵からみた不倫恋愛について

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は訓子府村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は探偵からみた不倫恋愛について。

配偶者の不倫が発覚しての家庭崩壊。

一つの家庭が壊れることの辛さを探偵として日々、携わっています。

その上で申し上げます。

不倫は無責任な人達のざれごと・・・・

よくテレビドラマなどで不倫を美化しているものもあります。

妻子ある男性と恋に落ちる女性・・・

意地の悪い妻が登場する・・・

最終回では悲しみの末に別々の道へ・・・

ですがよく考えると結婚は互いの人生を支えあう約束事。

その約束を破って配偶者以外と恋に落ちる。

まして夫婦の間に子供がいるのであれば

どのような理由があろうと美化される問題ではない。

仮にその夫婦の関係が終焉を向かえているのであれば

その関係を完全に終わらせてから

次の恋愛をすれば良いだけなのである。

例えば妻子ある男性を好きになった女性がいる。

その女性の深層には

「手に入りにくいものを欲しがる」心理がなかったのか?

「人のものを奪うことの優越感」はなかったのか?

「他人の物を奪うことでコンプレックスを満たそう」としていないか?

また妻子がある男性は「いざとなったら妻がいるから」との余裕で

若い女性に近づく。

「うまくいかなければ妻がいる」との考えがなかったか?

探偵はハッキリと言います。

「家庭がうまくいっていない」と不倫する人たちへ。

それじゃその家庭を先に失くしてから恋愛しなさい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ

占冠村・探偵事務所のつぶやき話 肉を切らせて骨を断つ・・・・

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は占冠村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気問題に直面している方へ。

まずはアナタの血を流す覚悟をして下さい。

場合によっては家庭の崩壊もあり得るのです。

相手は開き直りと逆ギレ・・・・・

その相手に対して「怖くて何も言えない」

「離婚を迫られたらどうしようもできない」

「でも浮気をされるのは嫌だ」

「何か言って嫌われたくない」

「でも悔しい」

できない・言えない・嫌だ・耐えられない

それでは解決もしないのです。

配偶者の浮気はアナタの人生にとって一大事なのです。

その一大事においてアナタが無傷で戦えるわけはないのです。

アナタは自分のため、子供のため、その家庭のために

血を流しても戦わなければならないのです。

探偵はハッキリと言います。

浮気問題と戦うためには、アナタが血を流す覚悟を持ち、

乗り切るほかありません。

それ以外の道はありません。

肉を切らせて骨を断つ・・・・

 

 

(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ

美深町・探偵事務所のつぶやき話 離婚後にストーカーになる元配偶者達

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は美深町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は離婚後にストーカーになる元配偶者達の話。

例えば・・・・

妻の不審な行動が続き、ご主人から奥さんの浮気調査を依頼された。

ご主人は仕事での出張が多く、月の半分は家に帰れない。

そのような生活の中で奥さんはご主人が出張中は近くにある実家に帰っていた。

だがどうも様子がおかしかったらしい。

探偵が調査をしてみると実家の両親に子供を預けて遊び放題。

また浮気相手も複数の男性が確認された。

ご主人は探偵の報告を涙を流しながら聞いていた。

奥さんはご主人との話し合いに言い訳と開き直り、そして逆ギレをする。

挙句の当てに奥さんは「じゃー 離婚してやるわ」

「子供はアナタが育てなさいよ」と言い放ってきた。

ご主人も苦悩されたが、最後には離婚を決断する。

そして子供たちと生活をするため、仕事も変えた。

やっとご主人と子供たちの生活が落ち着いた数ヵ月後、奥さんから連絡は入る。

「やり直したいと・・・・」

どうやら離婚したは良いがもともと仕事嫌いの奥さんは仕事も見つけられず

生活が困窮していたらしい。

ご主人がハッキリと奥さんの申出を断ると今度は「子供を返せ」と主張する。

全く呆れた話である。

そしてその後、ご主人に恋人ができると

「あんな女のどこが良いの」と執拗な電話が日に何度もかかってくる。

その後は無言電話が一日に数十回もかかってくる。

結局、探偵がストーカー行為の証拠を得て、解決に至るのだが・・・・

どこまでも呆れる話であった。

 

(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ

 

下川町・探偵事務所のつぶやき話 シティーホテルでの密会

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は下川町を含め北海道全域で様々な調査を承っております。

今回はシティーホテルでの密会について。

用心深い浮気当事者はシティーホテルを密会場所に使うことがあります。

別々にチェックインして一つの部屋に合流して宿泊をする。

だが探偵にとってはそんな小細工は通じません。

探偵は同じ階の部屋に宿泊をして確実に部屋の出入りを撮影します。

浮気当事者は気づいていませんが、シティーホテルには大きな欠点があります。

シティーホテルのドアの下は隙間が開いているのです。

探偵は夜になるとそのドア近くにボイスレコーダーを置いておきます。

そうすると部屋の会話等がハッキリと録音されます。

当然、性交渉における声も・・・・

探偵はハッキリと言います。

探偵に下手な小細工は通じませんよ。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  旭川ホームページ