登別市・探偵事務所のつぶやき話 職業での人物判断について

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は登別市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は職業での人物判断について。

探偵は社会の側面や裏側などを仕事を通じて垣間みます。

その観点から言いますとその人の職業は

その人自身の一つの情報に過ぎないことです。

一般的には「あの人は警察官だからきちっとしている」

「あの人は弁護士だから何も問題ない」

「あの人は裁判官だから素晴らしい人」

「あの人は教員だから・・・・」との認識が

一般の人にはあるのかもしれません。

ですが実際は警察官の家庭内でのDVと浮気癖・・・

弁護士の泥沼の愛人問題・・・

裁判官の職場での不倫横行・・・

教員の職場内でのダブル不倫・・・

探偵を長年していますと珍しいことではありません。

やはり職業はあくまでも職業にしかすぎません。

人としての質と職業に相関関係はないと思って下さい。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  登別市ホームページ

探偵事務所・登別のつぶやき話 妻の浮気、夫の浮気の違いについて

妻の浮気、夫の浮気の違いについて。

全てのケースにあてはまるわけではありませんが傾向としてそれぞれ書きます。

まずは妻の浮気について。

妻(女性)の浮気は一言で言いますと今の生活を捨てるため浮気です。

仮に浮気がバレタとしても、躊躇せず新しい生活を選択する覚悟を持っています。

対して夫(男性)の浮気は一言で言いますと妻がいればこその浮気です。

妻がいることの安心感があればこそ浮気ができる。

浮気がバレテ、妻に離婚を迫られと

浮気をする余裕がなくなるケースが多いです。

妻の場合は離婚を迫られると既に新しい生活の旅立ちの準備が出来ている。

浮気がバレタ時、妻(女性)の場合は前だけを見て

夫(男性)の場合はうしろを振り返る傾向が強いです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 登別ホームページ

探偵(興信所)登別のつぶやき話 幸せについて

幸せについての話。

ある本で幸せは「築くもの」ではなく「気づくもの」と書いていました。

幸せになるために生きるのではなく、幸せを日々気づきながら生きることです。

私もその本の一節を読んであらためてそう思いました。

確かに生きていくうえで辛いこと、

悲しいこと、憎しみ、裏切りなどで

生きていくのが嫌になることもありますよね。

だけどそんな時こそ気づいてください。

幸せはたくさんあるはずです。

心配してくれる両親、友達、仕事、春の景色。

気づけば幸せがたくさんあるかもしれません。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 登別ホームページ