探偵事務所・弟子屈町のつぶやき話 戦うのなら「命がけの戦いの覚悟」

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は弟子屈町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、夫の浮気で悩んでいる方へ。

私は普段、このブログで、浮気問題はできることなら裁判ではなく

当事者間での話し合いを勧めています。

ですが、相手が開き直り、問答無用の理屈をつけて、

話し合いにならない時もあります。

「離婚と浮気は関係ない」

「ホテルには行っているが、そんな関係ではない」

「彼女とはエッチはしているが中の良い友人の一人だ」

「離婚できなければ俺は死ぬ」

等などアナタとの話し合いが成立しないこともあります。

アナタが話し合いで解決できないと思い、

戦うのなら「命がけの戦いの覚悟」を持って下さい。

ご主人の後ろに隠れている浮気相手とも戦わなくてはなりません。

夫の社会的信用も立場も失います。

アナタも他人の噂話の当事者です。

浮気相手の女性も噂話な中で人格的にも否定されていきます。

この問題の当事者はアナタも含め、傷つくのです。

だがアナタが戦うことを決めたのなら命がけの戦いをしてください。

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵(興信所)弟子屈町のつぶやき話 依存から共存への勧め

依存から共存への勧め。

配偶者の浮気などで悩んでいる方。

どうして良いのか分からずに苦悩されているのではないでしょうか。

その苦悩の中に相手への依存心があるのではないでしょうか。

依存心は自分の心の中に隠れます。

依存心は人の心を弱くしてしまいます。

「もし離婚したらどう生きていけば良い?」などの依存から

「自分はこの家庭を一緒に築いてきたのだ」

「自分がいなくなったらあの人が困るだけ」と

相手への依存を共存に変えて生きましょう。

「相手とアナタは共存しているのです」

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ