探偵事務所・むかわ町のつぶやき話 恋人の浮気調査について

恋人の浮気調査について。

最近、ご相談の多い内容として恋人の浮気調査。

探偵は夫(妻)であろうと、彼(彼女)であろうと調査は可能です。

ですが、恋人の調査を依頼される場合、覚悟が必要です。

夫婦間の調査であれば、配偶者としての絶対的権利として、

浮気相手に「交際中止命令」や「慰謝料の請求」ができますが

恋人同士であればその権利はありません。

自分も浮気相手も恋人の一人なのです。

「結婚を約束しているのに、浮気をしているのであれば慰謝料を請求したい」

との考えも夫婦間と違って難しいです。

法律的に「婚約」の定義が確立されていないのです。

恋人間での浮気調査は自分にとって

結婚に相応しい相手かどうかの確認を目的にする必要があります。

「もし浮気をしているのなら別れる」

その覚悟が必要です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵(興信所)むかわ町のつぶやき話 現実を見る・・・

現実を見ることの話。

当社には毎日、たくさんのご相談をいたたきます。

やはり多いのが浮気や離婚についての問題です。

客観的にお話を聞いておりますと明らかに相手の浮気を想定できるのですが、

相談者は現実を見ようとしていないのです。

例えば相手の携帯電話のメール送信に

「好きだよ」

「会いたい」

などを確認してもそれを現実として受け止めないのです。

時に相手の浮気をあえて問いたださないこともあります。

だがそれは「あえて」なのです。

現実を自分の中で受け入れてのことです。

探偵を使って調査を検討する以前に

まずは自分で現実を受け入れることが大切です。

夫婦であれば自分に現実を受け入れる気持ちがあれば相手が

浮気をしているのか、否かは分かります。

問題解決の一歩は現実を見る勇気を持つことです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ