興信所・北見市のつぶやき話 もう別れたから彼女は関係ない

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は音威子府村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

浮気調査の結末として良くこんな言葉が聞かれます。

「もう別れたから彼女は関係ない」・・・

例えば夫の浮気が発覚。

奥さんは探偵に依頼し、浮気の証拠を得る。

夫は開き直り、強引に離婚を迫ってくる。

さらに夫は「彼女とはもう別れたからな」とうそぶく。

浮気相手の女性も

「アナタのご主人とはもう関係ありませんから」とやはり開き直り。

それで通ると思うっているのか。

ハッキリ言います。

そんなのは言い訳にもなりませんよ。

裁判で「もう別れてますから慰謝料は払いません」などは

それこそ独り言にもなりませんよ。

 

 

(株)アイシン興信所  ホームページ

探偵・北見のつぶやき話 怒りの賞味期限(持続性)を考える

(株)アイシン探偵  代表の高橋です。

当社は北見市を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は怒りの賞味期限(持続性)を考えるについて。

配偶者の浮気問題。

アナタは怒りの感情がこみ上げてきます。

信じていた相手の裏切りなのだから当然かもしれません。

でも、アナタは今の怒りだけを基準にして行動することはよくありません。

怒りはそんなに長く持続しない場合もあります。

例えば浮気が発覚して、相手が謝ってきた。

だがアナタは怒りが頂点にあり、その勢いで離婚をする。

時間が経過し、怒りが少し収まってきた時、その離婚を後悔してしまう。

そのような場合も決して少なくはないのです。

アナタのその怒りがどこまで続くのかご自分でも分からないかもしれませんが

怒りは永遠に続かないことだけは理解をしてください。

自分の未来に後悔しないためにも・・・・

 

 

(株)アイシン探偵 北見ホームページ

探偵事務所・北見市のつぶやき話 今の自分と未来の自分について

今の自分と未来の自分について。

浮気や離婚などで悩んでいる方はどうして良いのか分からず、

結論ができないことも多いと思います。

「離婚しようか」「我慢しようか」

いろいろな人があなたを心配してアドバイスをしてくれます。

ですが、結局は自分で決めなければなりません。

その時に今の自分の感情と未来の自分を合わせて考えてください。

例えば、今の自分の感情で結論を出す。

だが未来の自分はそれを後悔しないのだろうか?

未来の自分も自分なのですから・・・

 

 

(株)アイシン探偵事務所  北見市ホームページ

探偵(興信所)北見のつぶやき話 探偵の浮気調査について

探偵の浮気調査についての話。

探偵が浮気証拠取得の調査を依頼いただいた場合、

まず勘案する事が、「法的にいかに不貞関係を証明するのか」です。

不貞関係の証明といっても仮に訴訟になり、

判決を下す判事(裁判官)の主観的判断が全てになります。

例えば裸で抱き合っている写真やラブホテルから手をつないで出てくるなどの

事実があればよいですが、実際はあらゆる状況が想定できます。

当社のファイルにある事例を取っても

性交渉の場所がカラオケボックスやクルマの中、公園のベンチなどなど。

ハッキリと映像が取れれば問題がないのですが、そうでないときもあります。

そうなった時、判事にいかに不貞行為を認めさせるかの

様々な映像を用意するのです。

もう一点、探偵の技術に差が出るところは報告書です。

調査期間中に掴んだ事実を元に「浮気物語」を作るのです。

判事が探偵の報告書を読んだ時、いかにわかりやすく、

要点を伝える報告書であるのかです。

そのようなことを考えながら探偵は調査を行います。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 北見市ホームページ