興信所・秩父別町のつぶやき話 「うちの息子は悪くない」とうそぶく親たち

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は秩父別町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

最近、浮気問題などにおいてその当事者の親の介入が増えています。

当然、浮気をした方の親は自分の道徳観に沿って

自分の子供を諭してくれれば良いのですが、現実は全くそうでないことが多い。

「うちの息子は悪くない」とうそぶく親たち。

ある調査においての話。

若い夫婦、妻はパートに出ていた。

そしてそこの勤め先の社員と浮気。

その後、妻は家に戻らなくなり、なんとその浮気相手の男と同棲を始めたのである。

夫は妻とその男性に対して交際を辞めるように話をする。

そうすると妻とその男性は駆け落ちをする。

探偵がその二人を探してみると、

なんとその男性の実家に住み着いていたのであった。

夫はその家に妻を迎えに行くのだが、

その男の父親が出てきて「何しに来たのだ」

「うちの息子は悪くない」

「警察に連絡するぞ」

「アンタ、仕事をしていない時があっただろう」

また妻のことを「○○○さんは遊びに来ているだけだ」等など、

どのように理解したらよいのか分からない論理をとにかく話しまくる。

親であれば息子が他人の妻と関係を持ち、

駆け落ちをしたのであれば、息子に諭してもよいはずなのだが・・・

若者の倫理観や道徳観の欠如が問われているが、

結局はその親たち世代がその原因なのでしょうね。

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

探偵事務所・秩父別町のつぶやき話 浮気調査のメリット、デメリット

浮気調査を検討するにあたってのメリット、デメリットについて。

まず、デメリットについては「調査費用がかかる」「現実を確認してしまう」など。

調査費用については個々の調査によって変わりますが、

裁判を前提にした法的証拠取得の場合はある程度かかってきます。

現実を確認してしまうことについていえば、

今まで疑惑を持っていたが、なんとか心のバランスを取っていた。

だか調査によってリアルな状況を見てしまうことによって

ギリギリに保っていた心のバランスが崩れてしまう。

メリットについてはやはり証拠を得られることです。

時に相手が「証拠があるならだしてみろ」と

すごんできたり自分勝手な言い訳を押し付けてきます。

そのような時に調査においでの証拠は非常に有用です。

また、証拠があることで相手との話し合いで主導権をとれます。

覚悟を持った交渉ができます。

調査をするかしないかはいずれもメリット、デメリットがあります。

アナタの状況を自分自身でよく考えて決めてください。

「人生は諦めないかぎり幸せに向かいます」

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵(興信所)秩父別町のつぶやき話 負けないという気持ち

浮気問題で悩んでいる方への話。

当社にはたくさんのご相談をいただきます。

ご相談としてやはり多いのが、浮気問題についてです。

浮気問題を解決するには状況に応じて対応策が変わってまいります。

例えば調査を行い、確実な証拠を得た後、弁護士などを使い、

浮気相手に対して「交際中止命令」などを書面で促す。

また自分の配偶者に対して「夫婦円満調停」を家庭裁判所に申し立てる。

夫婦間でしっかりと話し合う。

親族などの第三者を立てて、協議する。

一番、アナタの状況にあった方法を試みることになります。

ですがどの方法を使うにしても必要なものがあります。

アナタ自身のこの浮気問題に「負けないという気持ち」です。

自分を守ってあげられるのはやはりアナタ自身なのです。

人生は諦めない限り、幸せに向かいます。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ