探偵事務所・沼田町のつぶやき話 怒りの持続について

怒りの持続について。

今、配偶者の浮気で怒りに震えている方へ。

だが、怒りの持続は極めて困難です。

例えば、今のアナタの怒りが1年後、同じ怒りではないのです。

アナタが今の怒りを全てと思い、その怒りのまま行動をしてしまう。

ですが、その行動を一年後のアナタはどう思うのだろうか。

怒りのまま行動するのは簡単です。

だが未来の自分が後悔しないようにしてください。

今のアナタも未来のアナタも自分なのですから。

たかが探偵の独り言・・・・

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵事務所・北竜町のつぶやき話 迷うことの苦悩について

迷うことの苦悩について。

浮気問題、離婚、失業、失恋。

人生は想定外の問題に直面します。

そんなとき、起こった問題より辛いのが迷いです。

信じていた相手に浮気相手がいた。

そのとき、次にどうするのかが自分自身で決まると悩みが少し楽になります。

だが、離婚するのも辛い。

このまま見過ごすのも辛い。

探偵に依頼し戦うのも辛い。

どうしてよいかわからない。

この状況が一番に辛いです。

ひとつの提案ですが、結論が出せない期間、

ノートに自分の思い付く言葉をどんどん書いてみる。

「離婚する」

「離婚したくない」

「憎い」

「許さない」

「なぜ?」

など力を込めてノートに書いてください。

そして最後のページに自分のこれからの答えを書いてください。

その後、迷いがでたら、その最後のページを見て

「私自身が決めたこと」と確認をしてください。

人生にとって一番の苦悩は迷いです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵事務所・雨竜町のつぶやき話 浮気問題との戦いは真剣勝負

浮気が発覚した時の話し合いについて。

配偶者に浮気疑惑が浮上し、探偵社に依頼。

不貞行為(浮気行為)の証拠を取得した。

実はこの時に戦いのスタートをするのです。

決してゴールではありません。

弁護士に委任し、交渉を任したとしてもアナタ自身がこれから戦いをするのです。

弁護士は呼び方をかえれば代理人です。

ですから依頼人のしっかりとした意志のもとに動くのです。

この浮気という問題をどう戦うかはアナタ次第です。

ですが、大切なことはアナタが望む方向性を決め、

ブレナイ意志で戦う決断をすることです。

信じていた相手に裏切られ不安、焦り、怒りなど辛い状況にいます。

だけど自分を守ってあげられるのは自分です。

浮気問題との戦いは真剣勝負です。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵事務所・秩父別町のつぶやき話 浮気調査のメリット、デメリット

浮気調査を検討するにあたってのメリット、デメリットについて。

まず、デメリットについては「調査費用がかかる」「現実を確認してしまう」など。

調査費用については個々の調査によって変わりますが、

裁判を前提にした法的証拠取得の場合はある程度かかってきます。

現実を確認してしまうことについていえば、

今まで疑惑を持っていたが、なんとか心のバランスを取っていた。

だか調査によってリアルな状況を見てしまうことによって

ギリギリに保っていた心のバランスが崩れてしまう。

メリットについてはやはり証拠を得られることです。

時に相手が「証拠があるならだしてみろ」と

すごんできたり自分勝手な言い訳を押し付けてきます。

そのような時に調査においでの証拠は非常に有用です。

また、証拠があることで相手との話し合いで主導権をとれます。

覚悟を持った交渉ができます。

調査をするかしないかはいずれもメリット、デメリットがあります。

アナタの状況を自分自身でよく考えて決めてください。

「人生は諦めないかぎり幸せに向かいます」

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵事務所・妹背牛町のつぶやき話 浮気が原因での離婚の準備について

浮気が原因での離婚の準備について。

配偶者の浮気。

アナタは感情が先行し、相手の開き直りに怒りがピークに達し、勢いで離婚。

例えば離婚後に浮気の慰謝料を請求しても基本的には無理です。

離婚前にいろいろな取り決めをしなくてはなりません。

「財産分与」

「親権」

「養育費」

「面接交渉」などなど

探偵の視点でお話しますと結婚の10倍、離婚は大変な作業を要します。

難航するようであれば調停ならびに弁護士を考えてください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵事務所・浦臼町のつぶやき話 離婚後に浮気が発覚

毎日、様々なお問い合わせをいただきます。

たいていのご相談は当社の過去の事例や

法的根拠などのアドバイスをさせていただくのですが、

どうにもならないのが離婚後の浮気発覚についてである。

離婚するときはまさか浮気をしているとは思わなかった。

そして協議離婚をした。

離婚が成立した後、いろいろな事実が判明した。

相手が離婚を言ってきた時は「性格が合わない」などの理由であったが、

実は浮気相手と関係が煮詰まっており、そのための離婚要求であったのだ。

それを知ってしまうと怒りが湧いてくる。

当事者にとっては当然である。

だが、結論はどうにもならない。

厳密に言えば過去の状況を客観的に証明し、

不貞行為と離婚の因果関係を証明できれば少額の慰謝料は請求できる。

だが、裁判までいくと思うような審判はでない。

また、過去にさかのぼっての調査は困難な側面もある。

離婚をする際は後の後悔がないように十分に様々なことを点検してください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵事務所・月形町のつぶやき話 盗聴・盗撮事情について

盗聴・盗撮事情について。

 昨今、インターネットなどによって匿名で
盗聴器や盗撮器などが購入できるようになり、
盗聴・盗撮被害は確実に増えています。
また、盗聴などを直接的に取り締まる法律もないため、
警察が検挙にいたるケースもほとんどありません。
そこで自己防衛が重要になります。
まず、盗聴器・盗撮器をしかけられないようにすること。
カギをセキュリティーの高いものに変えることもポイントです。
ですが、盗聴・盗撮の犯人は配偶者や恋人が最も多いのです。
そうなりますといくら外部侵入者を警戒しても
配偶者や恋人の場合は無駄になります。
基本的に配偶者や恋人が犯人の場合は他人の場合より安心ではありましが、
気分のよいものではありませんね。
若い一人暮らしの女性などは引っ越しをする前に
その部屋の盗撮器、盗撮器の調査をしておくことが望ましいですね。
前住人が仕掛けていくこともあります。
簡易盗聴・盗撮器の発見器が電化販売店などで
販売されていますが、確認できる周波数が限られているのと
誤差等などの精度はやはり不安が残ります。
我々、プロに依頼をすることが望ましいです。

探偵事務所・長沼町のつぶやき話 家出、失踪を考えている方へ

家出、失踪を考えている方へ。

何もかもが嫌になったり、突然の思いもよらない事態。

人生は何があるかわかりません。

そんなとき今の自分の環境を全て棄ててしまいたいこともあると思います。

ですが、棄ててみて分かる大切なもの。

それが後で取り返しがつけばよいですが、取り返しのつかないこともあります。

人生は何が起こるかわかりません。

突然の失恋、思いもよらない失業、病気などなど。

だけど次に起こることが不運ばかりとはかぎりません。

突然の素敵な出会い、新しい仕事など。

今、何もかもが嫌になっている方へ。

不運が続いているその次は思ってもいない幸運かもしれません。

失踪、家出を実行する際、1ヶ月だけでも自分の運を信じて

今の状況を耐えてみてはどうでしょう。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵事務所・長沼町のつぶやき話 浮気問題が発覚したとき心構えについて

相手の浮気問題が発覚したとき心構えについて。

最悪状況を想定しその状況を回避する。

例えば相手が浮気をし、自分は離婚をしたくない。

その場合、最悪な状況は「離婚」です。

あえて離婚を想定し、その準備をしておく。

「離婚後の収入はどうするか」

「マンションの借り入れ残はどうするか」

「財産分与の件」

「慰謝料、養育費」などなど。

最悪の状況を想定し、その準備をすることによりその恐れが半減します。

恐れや不安は冷静な判断ができなくなります。

あえて最悪状況を想定し、覚悟をもって浮気と戦ってください。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵事務所・由仁町のつぶやき話 覚悟・・・・

浮気問題で悩んでいる方の覚悟の話。

相手の浮気などで悩み、怒りや不安に押しつぶされせうになったとき、

覚悟を持っていただきたい。

一生を誓いあって結婚をした夫婦。

自分だけを見てくれていた相手が他人を見ている。

不安になり相手にすがってしまう。

「離婚なんか怖くないわ」と口では言っていても、

一人になってしまうかもしれない不安が自分を襲ってくる。

だけど、そんなときだからこそ離婚の覚悟を持ってください。

離婚を回避するための離婚の覚悟。

自分の覚悟が決まっていないと相手も身勝手な言い分を通そうとしてきます。

自分の覚悟は相手にもわかります。

浮気問題の話し合いは真剣勝負です。

いざとなったら離婚。

その覚悟が勝負の分かれ目になります。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ