興信所・真狩村のつぶやき話 法律は法律を知っている人の味方です

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は真狩村を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今、配偶者の浮気問題や離婚問題で悩まれている方へ。

例えば、夫の浮気発覚。

探偵社に調査を依頼し、浮気の全容を確認する。

だが夫は開き直り、様々な理由をこじつけてくる。

「お前とは離婚するが、浮気と離婚は関係ない」

「相手の女性は関係ない」

「俺が好きになった。相手に責任はない」

「お前がなんと言っても3年後には離婚する」

などなど、自分勝手な要求を押し付けてくる。

ここですぐに弁護士を頼み、裁判にすることもできる。

だがその前に自分自身で法律を知る必要があります。

自分自身で法律を知ることによって

今の状況をどう打破していくのかが見えてきます。

その上で弁護士に委任するのです。

弁護士はアナタの代理人です。

まずはアナタが法律を知り、弁護士に自分の望む方向性に動いてもらう。

弁護士任せにするのではなく、自分自身でまず法律を学ぶことが大切です。

今はインターネットなどで関連するキーワードを入れると

いろいろな文章が出てきます。

最初は何を書いているか分からなくとも

どんどん読んでいるうちに理解できるようになってきます。

「法律は法律を知っている人の味方です」

 

(株)アイシン興信所  ホームページ

探偵事務所・真狩村のつぶやき話 浮気問題と戦う覚悟について

浮気問題と戦う覚悟について。

配偶者の浮気疑惑。

事実を確認したいが知るのも怖い。

悩みは不安を呼び、更に悩む。

興信所に依頼しようか悩む。

今、そのような問題に直面している人に

一番に必要なことはやはり「覚悟」だと思います。

「事実を知る覚悟」

「最悪の想定に対する覚悟」

「一人で生きる覚悟」

覚悟を持った人は強いのです。

例えば離婚だけは回避したいと思っている人が「離婚を覚悟」した時は強いのです。

自分にとって回避したいことに「覚悟」ができると気持ちに余裕がでてきます。

その余裕が逆にその覚悟を回避することにつながります。

人は覚悟を持つと強いのです。

アナタは自分が思っている以上に強い人なのですから。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵(興信所)真狩村のつぶやき話 浮気のルールについて

浮気のルールについて。

当社は年間で100件ほどの浮気調査をご依頼いただきます。

その上で様々な調査をしておりますと、浮気にも最低限のルールを持ってほしい。

自分の身勝手で浮気をし、その浮気相手と関係が煮詰まると、配偶者に暴言。

浮気をする前はそんなことを言っていないにもかかわらず、

突然に「離婚しよう」「一人になりたい」

「この家庭に愛情がもてなくなった」等など、

結婚は双方に相手の人生を背負うことの約束。

自分の一方的な身勝手で解消をするもではないはず。

もう忘れている昔の喧嘩を持ち出して、離婚を迫る。

今、浮気をしている方。

誰かを不幸にして自分の幸せはありません。

浮気の果てに今の家庭を壊す。

その報いは必ずアナタが償うことになります。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ