興信所・余市町のつぶやき話 好きになってしまった相手にたまたま家庭があっただけ

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は余市町を含め、北海道全域で様々な調査を承ります。

今回は罪と罰について。

配偶者を裏切っての浮気。

恋愛は時に人の道徳観や倫理観を麻痺させる病気です。

それが普通の恋愛であれば問題がないし、

また恋愛感情という錯覚がなければ恋愛も成り立たない側面もあります。

だがこれが不倫だと全く話が変わってきます。

誰かを不幸にする恋愛。

例えばアナタが妻子ある男性と恋に落ちる。

障害がアナタの恋愛を盛り上げる。

そして自分自身を納得させる様々な理由を捜すのです。

「好きになってしまった相手にたまたま家庭があっただけ」

「私は家庭を壊すつもりはないわ」

「夫にさえ愛されない妻が悪いのよ」等など。

そしてその夫が言っている自分の妻の悪口や不仲を信じようとする。

「妻とは不仲で何年も前からすでに離婚の合意をしている」

「妻は子供たちの母親に過ぎない、本当に好きなのは君だけだ」

「君がいるから僕は生きていられる」等など。

私は長くこの仕事をしていますが、誰かを不幸にした上での幸せはありません。

アナタも同じ辛さをいずれ味わいます。

家庭を捨てる男はまた次の家庭も捨てるのです。

倫理を説いているのではありません。

探偵の過去の経験と事実なのです。

罪と罰・・・・・

 

(株)アイシン興信所  ホームページ

探偵事務所・余市町のつぶやき話 離婚裁判について

離婚裁判について。

ある奥さんの浮気と親権についての裁判。

探偵の調査により証拠は万全であった。

裁判所での妻は我々、探偵が調査をしてきた妻とは別人で臨んできたのだ。

実際の妻は子供と外出しても気にくわなければ子供を殴る。

食事もほとんどがコンビニのお弁当。

夫が出張中には、小さな子供を置いて夜、男性とデート、そしてホテル。

だが、裁判所での妻はあわてて書いたのであろう

子供の昼食の献立表を出してくる。

「子供と暮らせないのなら死にます」と涙ながらの訴え。

その演技力に裁判を傍聴していた探偵と夫は唖然とする。

結局は探偵の客観的証拠と妻に関わる証人の証言で

判決としては夫の主張がほぼ認められた。

だが、もし証拠が無ければ、妻の演技力に負けていたのかもしれません。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ

探偵(興信所)余市町のつぶやき話 盗聴器について

引越しシーズンになると盗聴・盗撮調査の依頼が急増します。

引っ越す前に盗聴器・盗撮器の設置を確認するためです。

最近はインターネットなどで匿名で

盗聴器・盗撮器を安易に購入できる為、

確実に盗聴器・盗撮器は増えている事実があります。

簡易盗聴・盗撮発見器も電気店などで販売されていますが、

あくまでも簡易的なものと理解する必要がありますね。

盗聴器・盗撮器は様々な周波数を

使っており、簡易発見器では反応する周波数は限られてきます。

また誤作動もあるため、逆に不安だけが残ります。

若い女性の一人暮らしの際はやはり事前の調査が望ましいと思います。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵(興信所)余市町のつぶやき話 自分にもう一度、チャンスを与えてください

失踪、家出をする人達の苦悩。

失踪、家出をするほか本人にはなかったのかもしれません。

だけど残された人の心配、不安も辛いものです。

日本という国はあきらめなければ自分の人生の再生チャンスはあります。

失踪中、家出中のみなさん。

失業、挫折、様々な理由でそうせざるをえなかったのかもしれません。

だけど自分にもう一度、チャンスを与えてください。

人生は諦めない限り、幸せにむかいます。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ