興信所・池田町のつぶやき話 慰謝料の金額を計算しない・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は池田町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

配偶者の浮気が発覚する。

探偵社に調査依頼をして、浮気の証拠を得る。

アナタを裏切った配偶者は言い訳と開き直り。

アナタはさらなる怒りが沸いて慰謝料を徹底的に取ってやると思う。

だがここが勝負の分かれ目です。

相手から取る慰謝料の金額を計算しすぎてしまうと相手はアナタをなめてきます。

「所詮、金が欲しいのかと」

またアナタが委任した弁護士もアナタが慰謝料の金額が

優先順位の一番だと思うと示談を模索する。

まずはアナタの怒りの感情を優先させる。

「 ふざけたことを言っていると裁判にするぞ 」

「 慰謝料の前に事実関係をはっきりさせる 」等など、アナタの怒りをぶつける。

そのような強い思いと態度が相手は怖いのです。

慰謝料の金額などのそろばん勘定など後回し・・・・

浮気問題の話し合いはなめられたら負けなのです。

 

 

(株)アイシン興信所 帯広市ホームページ

探偵事務所・池田町のつぶやき話 悩みは具体的に考えていく

(株)アイシン探偵事務所  代表の高橋です。

当社は池田町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

今回は浮気や離婚で悩んでいる方へ。

アナタは様々な悩みや不安を抱えてしまう。

そのようなときに問題の整理をしていただきたいのです。

悩みは漠然と考えているとさらに大きくなります。

悩みを一つひとつ、整理してください。

例えば、アナタが離婚をするのが嫌で、

離婚になったらどうしようと考えているのであれば、

離婚回避の方法を考えていく。

また具体的に離婚を考えているのだが、

離婚後の収入や生活を悩んでいるのであれば

公的手当や、自分の収入確保について考える。

相手の浮気相手を許せないのであれば、訴訟や慰謝料について調べておく。

悩みは具体的に考えていくことが解決の早道ですよ。

たかが探偵のアドバイスでした。

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵(興信所)池田町のつぶやき話 辛い時、弱っている時こそ、言葉を選ぶ

当社は毎日、色々な問題ごとのご相談をいただきます。

浮気や離婚、失業などなど。

悩みで疲れきった相談者から出てくる言葉はやはり「疲れきった言葉」が多い。

「もうどうしようもありません」

「何もする気が起きない」

「どうなってもかまわない」

「気力が出ません」などなど。

私は辛い時だからこそ、言葉を選んでいただきたいと思います。

「まだまだ負けない」

「勝負はこれから」

「もうひと頑張りしよう」

「なるようにするんだ」と。

言葉には力があります。

辛い時、弱っている時こそ、言葉を選んで使ってみてください。

たかが探偵のアドバイスです。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ