興信所・中富良野町のつぶやき話 車のナンバーが浮気相手の名前・・・

(株)アイシン興信所  代表の高橋です。

当社は中富良野町を含め、北海道全域で様々な調査を承っております。

例えば・・・

夫の行動が不審で浮気をしているのかもしてないと奥さまからの依頼。

探偵が話を聞いても明らかにおかしい。

その話の中で最も気になったのは夫がクルマを急に買い替えた。

そしてその車のナンバーが935・・・

探偵がある仮説を立てて調査を進める。

夫はある女性と親密な交際をしていた。

そして探偵がその仮説を確かめるとやはり仮説通りであったのだ。

浮気相手の名前は○○クミコ・・・・・・・

夫の新しいクルマのナンバーが935 (クミコ)

その後、この浮気はご主人が奥さんに謝罪し、終了した。

当然、クルマのナンバーは変更しました。

※実際のナンバーは935ではありません・・・・・

 

 

(株)アイシン興信所 ホームページ

探偵事務所・中富良野町のつぶやき話 「幸せの感度」について

「幸せの感度」について。

今、浮気問題や離婚、失業などで悩まれている方へ。

非常に極端な言い方になりますが

所詮、幸せは幸せを感じる感度が高いか低いかです。

例えば、インスタントラーメンを食べても「美味い」と思うか

「あまり美味しくない」と思うか。

20万円の給料を嬉しいと思うか、不満と思うのか。

同じ出来事でも幸せの感度が高い人はやはり「幸せであり」

幸せの感度が低い人は、やはり「不幸なのです」

今、悩んで苦しい人はこの機会に自分の幸せの感度を

上げる訓練期間と割り切ってみてはどうでしょう。

人は順風の時には現状を当たり前と思ってしまい、幸せの感度を上げられません。

悩んでいる今が幸せの感度を上げるチャンスです。

幸せ感度が上がればそれが幸せになります。

 

 

(株)アイシン探偵事務所  ホームページ

探偵(興信所)中富良野町のつぶやき話 守る決意と捨てる覚悟

浮気や離婚などで悩んでいる方へ。

「たかが探偵」のアドバイスを書きます。

配偶者の浮気などで解決方法を模索する時に守るものと

捨てるものを分ける必要があります。

例えば、夫の浮気で悩んでいる奥様が

仮に離婚をするのは「不安」

このまま浮気を容認するのも「辛い」

夫に浮気を追及し「嫌われたくない」

だけどこのままでは「嫌だ」などなど。

配偶者の身勝手な浮気で自分には何の責任もないのに・・・・

ですが何かを守り、何かを捨てる。

自分に取っての優先順位を付け、

守る決意と捨てる覚悟が浮気問題を解決するには必要と思います。

 

 

(株)アイシン探偵事務所 ホームページ